2013年12月31日

そしてこうなった

干しシイタケまで作っちゃってさ、

DSCF4436.JPG

おらのこのやる気といったらっ!

DSCF4437.JPG

ほれ!この具沢山。

DSCF4438.JPG

なんちゃって『ぼっち盛り』もしちゃう。

DSCF4441.JPG

なにこれ!
自分で作っといて言うのもなんだがむっちゃ美味い!(喜)
『乗鞍山菜』がすごく美味しい。

一年の最後に、
美味しいものを自分で作って美味しく食べられた幸せ。
隣に文ちゃん達。
もうこれ以上いらないよ。

この一年、おらは本当によく頑張った。
自分をほめてあげよう。

お〜〜よしよし。(今のおらはムツゴロウさんに撫でられるごま桜文)

皆さんもお疲れ様でした。
よく頑張りました。
お〜〜よしよし。(ムツゴロウさん憑依)

よいお年を。




posted by 福良雀 at 17:23| Comment(4) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月29日

あゝ福良雀 その2

私もね、変なとこで拘るよね。
だってさー、

コレが欲しかっただけだもの。↓

DSCF4435.JPG

長野県産の山菜水煮!(喜)

先月『投汁そば』食べた店で売ってるの見かけてたの。
市内のスーパーにもあるだろとあちこち探したんだけど、
ぜーんぜん無い。何処行っても中国産の水煮ばかり。
奈川山菜って会社が出してる乗鞍の山菜なんだけど、
はるばる山奥までコレを買いに行ったのだ!あゝ福良雀になりかけながらも!
年越し蕎麦を山菜ときのこたっぷりの『投汁そば』にしたいのだ。

おらの年越し蕎麦、これで完璧っ!!(喜)

DSCF4434.JPG

んでせっかくここまで来たのでまた投汁そば食べちゃったよ。

DSCF4430.JPG

二人前だし。

DSCF4431.JPG

そんなの無問題だし。

DSCF4432.JPG

痩せる気が無いとしか思えないし。


また文鳥天国からお福の声が。

(もうおかわりはやめるのでちゅ・・・ズボンがまた・・・
 やぶれ・・・もうおかわりは・・・福でちゅ・・・)


posted by 福良雀 at 22:52| Comment(2) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月26日

あゝ福良雀 その1

年越しに必要な物の為、
本日プジョ子と山奥へ。

DSCF4433.JPG

これくらいの雪なんて余裕〜〜。
とかぶっこいてたら、

DSCF4420.JPG

あれ?

DSCF4423.JPG

へっ?

DSCF4424.JPG
(月夜沢峠方面)

やだちょっと奥さんっ!道無くってよっ!

DSCF4426.JPG
(野麦峠古道方面)

ここで文鳥天国からお福の声が聴こえる。

(引き返すのでちゅ・・・一刻も早く・・・
  吹雪になる前にお家へ帰るのでちゅ・・・福でちゅ・・・)

車降りて道見た時、マジで福の声が聴こえたよ。

福うぅぅぅぅーーーっっ!!(山奥でとりあえず慟哭しといた)

こんな道走ったっけ〜?こんな遠かったっけ〜?
と思いながら前進あるのみで突き進んだら、
野麦峠の古道に来てるし!ww
除雪も入ってない野麦峠の古道なんて車で行けるかコラァーーっ!

危ねぇ・・・、
ひとり『あゝ野麦峠』ごっこするとこだったよ。悲しいよ!

道間違えてた、てへ。
何しろナビは無いのでおのれの野生の勘のみ。
もうこの勘もすっかり鈍ってしまったな。(遠くを見つめながら)

小雪舞う中車を元来た道へ。↓

DSCF4425.JPG

つづく

DSCF4429.JPG




posted by 福良雀 at 16:51| Comment(7) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月25日

メリークリスマぽっぽこぴ

昨夜からサンタコスの可愛いごま桜文ちゃんずっと待ってんだけど、
ちっとも来やしないじゃないかっ!
どういうことか、握りながら説明してくれたまへっ!ぽこぴ

DSCF4413.JPG
(銀ちゃんにぎり)


母ちゃんぼくクリスマスどころじゃないよっ!
夏休みの宿題終わってないのに冬休みの宿題が山盛りなんだっ!
どうせまた歌ってる間に冬休みが終わって夏休みになるんだ!
とりあえず握ってもらいながら色々考えよう。きゃひー

DSCF4313.JPG
(天坊にぎり)


お母様、花ねぇ、
アラブサンタさんに
『ひとつでいいので油田を下さい』
とお願いしたの。
もうすぐよお母様。マッチ売りももうしなくていいの。きゃあぁん

DSCF4347.JPG
(花ちゃんにぎり)


posted by 福良雀 at 14:29| Comment(2) | 文鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月21日

浅間温泉 目之湯

目之湯さん、目之湯さん

DSCF4289.JPG

腰も肘も足の裏も痛くて・・・

DSCF4288.JPG

よろよろ

DSCF4287.JPG

ひいひい(ゆるい登り)

DSCF4286.JPG

た、たどりついた・・・ぜいぜい(余力ゼロ)

DSCF4281.JPG

うぅぅぅうーーっっ

DSCF4282.JPG

ふひぃぃぃーーーっ

生き返るわい。

posted by 福良雀 at 10:40| Comment(6) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月17日

幸せな日々

あーこれだ!
先日仕事中に思わず立ち止まって聴きいっちゃった曲。

http://gyao.yahoo.co.jp/player/00025/v08192/v1000000000000001375/

吉田山田『日々』 


後半のアニメがさぁ、どうしてこんなに泣けるのかのう。

常々思っていたが、NHKの『みんなのうた』は上質だな。


posted by 福良雀 at 12:16| Comment(2) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月15日

お花ちゃんの心配ごと

DSCF4330.JPG

ねぇお母様、アラブには・・・、

DSCF4333.JPG

チンゲン菜あるのかしら?

DSCF4336.JPG

王子様はいつ来るのかしら?

DSCF4344.JPG

花ねぇとっても心配で心配できゃあぁんきゃあぁん。zzz



オアシスで水浴びしているところを岩場の影から見つめてたアラブの王子に見染められて誘拐されると困るから、
お花ちゃんの画像にはぼかし入れとくかなっ。 ←(もうおらの脳が大変なことに!)

posted by 福良雀 at 17:49| Comment(3) | 文鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月12日

たまちゃん会in湯田中温泉『旅館はくら』

今年最後のたまちゃん会。
ずっと目をつけていたバリアフリー宿での開催。
よーし、張り切ってレポするぞー!

えぇっと、
デジカメ忘れた。 ←(オイ)

ギリギリまでばたばたしていたのもあるけれど、
ヘアークリップだの何だの、
無いと困るものばかり忘れている。
こんなん初めてだわ。

どの程度のバリアフリーか、
実際に目で見て使ってみてレポしたかったんだけど・・・。
画像無ーーし!(無念)

今回泊まった部屋は和洋室3階の『戸隠』というバリアフリーの部屋。
トイレ、洗面、使い勝手よくまとまっている。
源泉かけ流しでバリアフリーでというとほとんど無いのだが、
この宿はパーフェクト!お風呂にリフトもあるぞ!
なので、立位が取れない方でも介助があればリフトで源泉かけ流しの大浴場に入れるのだ。
ここまでの設備はほんっと無い。リフトがある温泉宿ってここ以外見た事ないけどどうなんだろ。
シャワーチェアーもあるよ。車椅子から乗り換えて、そのまま洗い場まで行けるね。
脱衣所から段差も無いから楽だ。
これなら車椅子の人も楽に温泉を楽しめるよ。
そして、ものすごくありがたかったのが貸切にさせてもらえた事。
女湯の方を貸切。
もう片方の男湯の方は、他の家族の貸切であった。(リフト浴側)

部屋の窓にはぷちぷちシートが断熱材替わりに貼られ、
宿の周りは昭和の雰囲気プンプンで場末感満載のスナック街で眺望もへったくれもないけれど、
この宿は車椅子の方にお勧め!
まったく問題なく湯田中の源泉かけ流しを満喫できる。
個人的にはこの場末感漂う雰囲気が実は好き。適当にとりあえずつけた感じのスナックの店名だとか。
目を合しちゃいけなそうなサイケなおっちゃんとかが朝居たよ!
そういえば、戸倉上山田温泉の裏界隈もこんな感じでうっとり眺めたものだ。
あぁー、いかがわしい感じが好きっ!(ぼちぼち殴られそうだな)
食事は食事処でテーブル席。普通に美味しく頂けた。
バスタオル有、シャワーキャツプ等はお風呂場に有る。露天風呂無し。

土曜日泊 4名一室 @12600円(税込)

ここのブログ、バリアフリーでの検索で辿り着く方が意外と多い。
この先、バリアフリー宿は需要がある。間違いない。
あなたの周りを見渡してごらんよ、お年寄りだらけだから。
もっと増えるんだもんよ。
コンサルに言われるままやれ宿のテーマだの何だの無理やり考えて、
訳のわからん宿名つけているよりも、そんな仏作って魂無い状態よりも、
部屋数抑えて数部屋バリアフリーにしたらどうかしらん。
何かに特化するならば、出尽くしたサービスよりもこっち方向に向かった方が、
長い目で見ればいいんじゃないかと思うわ。リノベーションするならこっち方向で。
なんやかんや言いつつも短期でペイできるでしょ、通常のありきたりの宿やるよりも。
ありきたりはもう出尽くしてるよ。
自分が宿業やってたらそうする。
いつも空室で遊ばせている二部屋があるならば、バリアフリーの一部屋を借金して作る。
そこに需要が生まれるよ。
誰か私に宿業やらせて!お金無いけどっ!文鳥飛び交う宿で宿名は『小鳥荘』だけどっ!(喜)


今回の旅は、行く先々で天国に行ったお福の気配を感じた。

福は母ちゃんが出掛ける度に枕を涙で濡らしキノコをはやしていたなぁ・・・。

DSCF4279.JPG
↑(キノコ柄靴下)


福ぅうぅぅぅーーーーっっ!!



福は貧乏になるとイチゴ柄頭巾をかぶってマッチ売りに出掛けてたっけ・・・。

DSCF4278.JPG
↑(イチゴ柄エコパック)


福ぅうぅぅぅぅーーーーっっ!!



『しまむら』や道の駅に寄ってお福関連を見る度いちいち店内で慟哭してすみません。w



DSCF4272.JPG

笹ずし旨い!大っ好き!

DSCF4274.JPG

新潟に行ったらぜったい外せないあられ『サラダホープ』!
当然箱買い!(喜)

色々あっても日々は過ぎる。
なるようになる。
あれこれ考えたところでどうなるわけでもないわ。

posted by 福良雀 at 18:40| Comment(8) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月06日

森をさまよう子供の思い出

森にダンボールハウスを建てて暮らす小学生。
夜の闇も、なんにも怖くなかったんだよね。
家よりまし。

子供の頃に飼ってた文ちゃんを握りしめて行った獣医さんも森の隣にある。
学校から帰ってきてツボ巣の糸にひっかかりぶら下がって足から血を出している文ちゃんを発見し、
文を手に握りしめ獣医さんに走ったのだ。

手に文ちゃん握って泣きながら走ってる子供。10歳頃か。

今でもね、忘れない。
先生がすぐ診てくれた。
そして私の文ちゃんを握り爪切りし、
ちょいちょぃとお薬を塗りながらこう言ったのだ。

「小鳥もね、爪切りがいるんだ。
 爪切りしにまたおいで」

と。

そして、一銭ももたずに文ちゃんだけ持って来た私に、

「そんなのいらないよ。また診せにおいで」

と。

自己中で愚かな、今思い返しても人間の屑みたいな大人ばかりが周りにいた私の、
唯一光り輝く私と文ちゃんの救世主。

非力な子供には、
その礼も満足に尽くせず。
ただいつも感謝の気持ちでいっぱいで。

家出を繰り返し森をさまよう日々で、
森から見える先生の家に向かっていつもありがとうございましたと。
一生忘れませんと。

文ちゃんを握りながらオイオイ泣く小学生に、
屑みたいな大人ばかりじゃないと教えてくれてありがとう。

今も思ってる。

DSCF4069.JPG

豆苗入ってるけど酒でも飲むか。

DSCF4232.JPG

「今夜はぼくを存分に握りたまへっ!ぽっぽこぴ」


では遠慮なく。ニギニギちゅっちゅっ


posted by 福良雀 at 19:48| Comment(3) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月03日

腹立たしい

普段Windowsメールでやりとりしているのだが、
業者のHPのメールをクリックするとOutlookメールが出る。
これでトラブっている。

先日、二ヶ月前にやりとりした業者からメールが来て、
「この取引は終了してます。ご確認ください」と。
はて?そこには二ヶ月前に送った私のメールが引用されている。
なんで今送った事になってんの?
何で以前送って終了したメールがまた送られているわけ?
しかもやらしい事にこれ督促のメールなんだよ。
振り込まれないけど代金どうなってるの?的な私からのメール。

??????

そして今日、
本の注文をし、先日注文した分に同梱でとメールをした。
じゃないと600円の送料がかかってしまうのだ。
しかし、先程発送しましたのメールが来た。
はっ?なんで一冊だけで送ってくるのさ?
580円の文庫本になんで600円も送料払わなきゃなんないのさ?
そんなんだったら送料無料のアマゾンで買うさ。
注文と同時に同梱依頼のメールをしてあるがどうなっているのか?とメールした。

でさ、Outlook開いてみたら、
今、同梱依頼のメールが送信されてるの。
送信時間が先程の21時。
わたしさ、送信ボタン押したの朝だぞ。
なんで今送られてんの?
まるで私、因縁つけてるみたいなんだよこれじゃ。

このトラブル、よりによってどっちも金銭絡みのクレームメールなんだよね。
前者は振り込みが二週間も遅れている事に対してのメール。
後者は同梱依頼してあるのに送料がかかってしまうではないかというクレーム。

なんなのコレ。
怒りの矛先はどこに?
なんか私がただのクレーマーになっちゃうじゃん。
なんで勝手にメールが再送信されたり、
送信したはずのものがその時間に送られないの?

今ものすごい怒りがわいてて自分で持て余すくらいだ。

もう二度とOutlookは使わん。
Windowsメールにメアド打ち直して送りゃいいんだな。
もう訳が分からん。
腹が立って仕方ない。


posted by 福良雀 at 22:18| Comment(4) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

歌うたいのバラッド



ふぅ。
いや惚れるわ。
太ってる場合じゃ無い気がしてきたよ。
posted by 福良雀 at 01:17| Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする