2013年09月29日

ロビンソン

先日の夜勤時、仲良しの爺様からこう言われた。

「おい福ちゃん!おら〜もう長ないぞ!」

その日は受診日であった。数値が急激に悪くなっていたらしい。
手術も抗がん剤も拒否してきたと。
もう充分生きたと。
だからもういいんだ福ちゃんと。

とっさに言葉が返せなかったわ。

本音で返す。いつもだけれど。

「○○さんの好きなように。ちゃんと側にいるからね」と。

経済ジャーナリストで、
ずっと大手新聞社のコラムを書いてきた爺様。

切ない約束をする。
ちゃんとココで看るよと。


今日は早番。
悲しい事ばかりなので、
酒でも飲んでとっとと寝ようと帰りに酒屋へ寄った。

レジに向かうとBGMで『ロビンソン』がかかっていた。
それはゴスペラーズがカバーした『ロビンソン』であった。



絢香もカバーしてるんだねぇ。



何度口ずさんだか分からないロビンソン。
もちろん、スピッツの『ロビンソン』。↓
おそらくは、私がもっとも好きな曲。
一番心に残っている曲かもしれないな。




歌いながらレジに行くと馴染みの兄さんが「お好きですか?」と。
にっこり笑ってうなずく。
心の中で、

「はい。この曲を聴いて泣いてばかりでした。今も泣いてばかりです」

と。

このタイミングでロビンソンかぁ。


悲しいし泣けるし痒いし。

おらは忙しい。

せっせと薬を塗る。
塗って塗っておいらは生きていく。







 

posted by 福良雀 at 21:29| Comment(6) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月28日

うんざりしてきた

かゆかゆかゆかゆかゆーーーいっっ!
全身に湿疹。あまりの痒さに眠れない。

5日くらい前、腕に赤くポツっとできて痒かったのでダニ刺されだなこりゃと思っていたら、
一昨日くらいから全身にボツボツ。
いーーーーっぱい!
痒くて痒くて!

『テクスメテン』『アンテベート』など、アトピー系の軟膏はあるので塗ったが効きゃしない。
腕だけだったのが全身湿疹だらけになって痒さで気が狂いそう。
これはダメだ、おかしい!オロナインも効かないなんてっ!(昭和の人間はとりあえずオロナインw)
先程皮膚科受診。待ち時間二時間。
待ってる間にも新たな発疹がどんどん出来て痒い。

もう『痒い』という字からしてかゆいんじゃっっ!!(八つ当たり)

先生「あーこりゃひどいね。アレルギー反応で広がっちゃったんだよ。
   最初はダニに刺されたんだろうけどアレルギー反応だね」

お尻に注射。

もうヤダ。

子供の頃からのアレルギー、
どんどんひどくなって反応するものも増えている。
猫大好きなのに猫の毛触ったら死ぬ。これは子供の時から。
猫を飼っている家の玄関先に立つだけで喘息が出始める。
っていうかもう動物全般ダメになってきているわ。
唯一なかった食物アレルギーも、数年前いきなり発症した。
しかも旅先の宿で。
全身がボコボコに腫れあがりウロコみたいになって、
眼球(白目のところ)も腫れブヨブヨになり、
唇なんてタラコの二倍くらいに腫れあがり裂けそうで、
呼吸困難になりのたうちまわった。
自分が化け物で、子供が見たら気絶するだろうなって容姿になったんだけど、
この顔で棺桶に入るのかぁトホホとか思ったなぁ。

恐ろしい事に、その後アレルギー検査しても旅先で食べたものの何が原因だったのか特定ができなかった。
これ、むっちゃ怖いよ。何を避ければいいか分からないんだもん。
それ以降、なーんとなく分かってきた食材。
それは『ゴマ』。とくにペースト状のものやすりごま。
のどを通る瞬間に違和感があるので多分これ。
あと醤油で唇が腫れあがる時がある。でも醤油全部じゃないんだよ。分からん。
家でふつーに使っているんだけど、刺身なんか食べる時、たまに腫れる醤油がある。
粟もたぶんダメ。文達大好き粟穂なのにー。雑穀類ダメだと思う。
カゴ掃除する時軽い喘息がでるからなぁ。辛いわホント。

もうさ、色々面倒。
なんもかんも面倒。


このプログも、愚痴だらけになってきたしな。
自分がつまらん女になってきたわ。
そろそろ潮時かもしれん。
嫌になってきたわ全部。





 


posted by 福良雀 at 14:48| Comment(4) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月24日

このごろ福良雀

文達の『豆苗』を買う為だけに行く近所のイオンに、
たこ焼きの『銀だこ』ができた。
わたし、ここの『ねぎだこ』がだいっ好きでねー、
松本に進出しないかなぁとずっと思ってたの。

お兄さん、ねぎだこ6個ねぇー!(大根おろしと天つゆで食すのだ)

DSCF3029.JPG

お兄さん、ソースも6個ちょーだいねー!

DSCF3028.JPG

(おいコラ!ダイエットしないと限界きてるぞ!) ←ご先祖様の声

天国の弥太次爺ちゃんごめんなさい。
そういえば引っ越しの繰り返しで小さい頃に唯一買ってくれた綺麗な『貝』、
どこかにいってしまいました。
つーか孫に買ったものが『貝』だけって爺ちゃんケチだよね。 ←(孫のばちあたり発言)


美ヶ原温泉に向かう途中にある『アガタベーカリー』。
私いつも買ってまーす!

大山ハムのエピ大好きー!

DSCF3030.JPG

木イチゴのクロワッサンなにこれウマー!みんな太ろうぜっ!

DSCF3031.JPG

(コラ!もうやめんか!ただでさえ着る服ないんだぞ!) ←ご先祖様は武士


朝・夕冷え込んできたから・・・、

DSCF3034.JPG

おでん作って家でごろごろ最高ー!(喜)
大根の面取りなんかしないぜ、イエーーイッ!



DSCF3038.JPG

んで私、病んでる。

お金かかるから病院行って漢方処方してもらった。
禁煙外来に通ってた病院なんだけど、
先生に色々話してもやっぱ煙草吸って無かった人はピンとこないだろうなぁ。

関節がこわばって指が広げられないとか、(整形行ってリウマチ検査した)
夜間何度も目が覚めるとか、(二時間置きに目が覚める)
激しいイライラで吐くとか、(仕事に支障が出てる)
体重が禁煙してからのこの一年で約10キロ増えましたとか。(着る服ないよ)
それ以外にもほんっと色々ある。
でも全部、寝込むほどでは無い。

精神の方がやばかった。
とくに、たまおに続いてお福が亡くなった時の死にたさといったら。
あぁもうだめだと思う場面が何度もあり、
心療内科に行こうと思ったけれど、とりあえず症状から色々調べ始めた。
多分ここが、自殺した兄と違うところかもしれないなと、
変に冷静に考えたり。
でも兄とは背景が違いすぎるわなぁ。

職場でのストレスは、この業界を少しでも知っている方なら想像つくだろう。
そして、現場2部署を見なければいけなくなった今の私の立場。
人事も業務も、考えなければならない事が多すぎる。

心身ともにすごく疲れてはいるんだけれど、
「私、更年期障害みたいなんです。色々ごめんなさい!」と言っているので、
理解しようとしてくれる若手が嬉しい。
更年期を潜り抜けた人生の先輩方からいつも気にかけてもらっているのがありがたい。
だけどその気にかけ方ってのが、
「体調どう?飲みに行く?」ってのはちょっと違う気がするけれど。(笑)

ねねちゃんが左脚に力が入らなくなってきた。止まり木から落ちまくり。
限界まで止まり木を下げ、底上げしクッション材を敷き詰める。
でも、ブランコに乗るのよね。ほんと大好きなんだよねブランコ。好きにおし。
現在、段違いに付けた皿巣を駆使し移動したりする。(ねねちゃんはつぼ巣より皿巣派)
やっぱうちの子って天才だわ。(やや例外、天坊)


昨日、ねねちゃん用のバリアフリーかごを作った。
まだ拒否するだろうから、
落ちても乗るブランコに、いよいよ乗らなくなった時点で使用しよう。

こんな事しながら、
毎日が過ぎるんだよ。

秋がきたね。


私の好きな晩秋から初冬がもうすぐだ。
この夏は公私共に辛い事が多すぎた。
もういいよ。

黄金に輝く、
カラマツがみたい。
十数年前、鈴蘭高原で見た黄葉が忘れられない。
湯屋温泉の某宿にずっといて、(文達がいない頃)
大好きな晩秋の黄金に輝くカラマツを眺めてたっけ。
あの頃の相方ももういない。


見よう。
近所じゃん。

















posted by 福良雀 at 19:43| Comment(8) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月19日

生き別れた姉かどうか分からないけど

葡萄農園の生き別れの姉かもしれない姉ちゃんピンチ!
昨日捻挫したらしく動けないと電話があった!

捻挫っっ!!

おら悪夢再びっ!

焼鳥屋に飲みに行き「またねー!」と言った瞬間すっころんでみんなに悲鳴をあげさせた女がここに!

生き別れた姉ちゃんいわく、
「収穫しなきゃいけないのに動けない」
「男衆は仕事があるから頼りにならない」
「軽トラの運転ができない」
と。

よし分かった。
私が軽トラ運転したる。
マニュアル車全然OK!

でも聞いたら明日からのシフトが息子である葡萄王子と同じで、
私が休みの時はピークが過ぎているという・・・。
「もうその時は発送終わってるよ!」と、
やや責める口調で言う姉ちゃんむっちゃ正直。

お役に立てずごめんよ。
運転できるようになったら葡萄もっていくから連絡するねと言ってくれる生き別れの姉かもしれない葡萄農園のお姉さま。
いつもありがとう。
実は、頂いた葡萄をうちの施設のジジババちゃんに配っているのだ。
職員にも配っているくらい頂くので、
ほんとうにありがたい。

仕事の休日を伝え、収穫を手伝う旨伝えたら、
「ええっと、ちょっと待って日にちメモするから」と言っていた。

久々の軽トラ運転なるかっ!(喜)

あの目の前がフロントガラスで、
膝が運転スペースにあたりそうで、
追突したら絶対顔面骨折間違いない感じの軽トラが実はとても好き。
なーんでも乗っけちゃう!出荷とかしちゃうっ!(喜)

だれかぶどうの収穫手伝いに来ない?
収穫の喜びと、信州の秋と、地元で全部消費されてしまい他に出回らない長野産『藤みのり』が食べられるよ!
宿泊はうち。(笑)
昼はぶどう狩り(収穫ともただ働きとも言う)、夜は家の近所のかけ流しの温泉、
どうよ!

今ここは、
実りの秋で大忙し。
うちの事務長、「稲刈りが終わらない」と、
電話一本で今日の重要な緊急幹部会を欠席した。おいコラ。

だが、稲刈り大事。


今朝うちの施設のジジちゃんが、
「おい福ちゃん!外出たら俺の指に赤トンボが止まったぞ!何回も!」
って嬉しそうに言いに来た。


私はね、あなた達が愛しいよ。



トンボがいっぱい飛んでるね、とか、
今夜は月が綺麗なんだってー、とか、
今日は洗濯物がよく乾いたね、とか、

そんなこと。


そうやって、ジジババちゃんと話している幸せもある。


DSCF6457.JPG

以前頂いた葡萄。こんなの作れるってすごいや。


posted by 福良雀 at 20:23| Comment(2) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月17日

このごろ文ちゃん

今朝は10℃であった。
私、ちょー半そでパジャマ。むっちゃ常夏。
寒かった・・・。
天坊も半そで体操服と半ズボンしかないから心配。

最近の文達の様子。

銀がね、寂しそうなのよね。
昨年愛しのななちゃんに先立たれ、
ライバルであったたまちゃんを先日亡くし、
なんだかうまくいきつつあって、
二羽で行動を共にしだしたので同居させようかなぁと思ってた矢先のお福が急逝した。

流石に堪えたんだと思う。
立て続けだからね。
銀は母ちゃんより文鳥といる方が好きな子なので、
しばらく様子みるしかないなぁ。
ツボ巣に入ってキィエェ〜キョエェ〜と鳴くので母ちゃんがのぞくと、
(なんだ母ちゃんか。ゴマ桜ちゃんじゃないんだな!チッ!←舌打ち)みたいな顔している。
正直で可愛い。
銀や、母ちゃんもすごく寂しいよ。

ねねちゃんはぜーんぜん変わらず元気。
脚は歳なりに弱ってはいるけれど、
ぶんぶん飛ぶしブランコにずっといる。
この子は変わらないなぁ。
帰りたくなるとカーテンレールから降りてきて、
私の周りをうろうろし母ちゃんをチラッチラ見る。
(ねぇ何やってんの?私帰りたいんだから送ってってよ)って言ってる。
ねねちゃん天才で可愛い。

天坊とお花ちゃんもあんまり変わらない。
ニギニギの催促が激しいくらいだわね。
天坊が手の中に納まってる時の落ち着きないこと。(笑)
もぞもぞごそごそしてきゅきゅーっと感極まっている。
時折思い出したようにスポンと飛びだし、
(ぼく持って帰った給食のパン、ランドセルから出したっけ?)
(夏休みの宿題終わってないけど冬休みいつだっけ?)
みたいな顔してる。
はぁ〜、落ち着きなくって可愛い。しかもちょっとおバカちゃん!可愛い。

お花ちゃんは翼の一部が気になるようで執拗に羽繕いしボロボロにしてしまい飛べなくなる。
どうしちゃったのかしら急に。
かつてぼんちゃんがストレスたまると毛引きし、
かまいまくると治ったもんだがのぅ。
あんまりひどいとその羽抜かなきゃなんないか・・・。
ベチベチベチーと変な羽音であらぬ方向に飛んでしまい、
きゃああーん!きゃああーん!(お母様!お母様!早く来て!)と呼ぶ。
はいはいと迎えに行き、そのままニギニギ。
うまく飛べなくなると母ちゃんの手の中にいようとする。
はぁ〜、面倒で可愛い。


可愛いな、うちの子。
天使なの?

DSCF2987.JPG

(10歳と7ヶ月とは思えない可愛い黒頭の天使ねねちゃん、趣味は因縁つけ)





posted by 福良雀 at 19:44| Comment(0) | 文鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月10日

とにかくどうでもいい話し

エグザイルのメンバーの誰だかと結婚しており、(←メンバー知らないw)
車を出す為に雪かきしている夢を見た。
夫「おれエグザイルなのになんで雪かきなんかしなきゃなんねーんだよっ!(怒)」
私「エグザイル、エグザイルうるさいんだよっ!(怒)」

ふぅ。
せっかく朝までしっかり眠れたのにエグザイルとののしりあってものすごく疲れた。

先日友達と飲みに行って私の従兄のバカ自慢していたら、
隣のテーブルの男共もいつの間にか身体をこちらに向け爆笑していた。
そしてやはりいつの間にか同じグループとなり一緒に飲むはめになった。
後半あんまり覚えていないのだが、
「君もバカだしぼくもバカ〜」と唱えながらみんなと握手していたらしい。
メアド交換した覚えもないのだが、そのグループの飲み会の度にお誘いがありやや困惑中。
つーか顔とか覚えてねーし。

昨夜寝る前のちびっ子ニギニギ中にふと我にかえって考えた。

右手に天坊、左手にお花ちゃん。
「天ちゃん!花ちゃん!ちゅちゅちゅう〜〜」って言った後の静寂に気付く。
タイトル、

『しーーーんとした中立ったまま文ちゃん握ってこんな事言ってる中年女』

一句詠めてしまいそうではないか!(驚愕の事実)

なんかっ!
ちょっと!
わたしっ!  (わなわなしてる)


こんなんじゃいけない気がしてきたぞ。
見ず知らずの男達と「ばーかばーか」言いながら握手してる場合じゃないんじゃね?
なんとか立て直さなきゃ。

DSCF2995.JPG
悪いけどそれもぼくの玉子の殻なんだっ!








posted by 福良雀 at 09:48| Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月05日

職場の友達に、

「ねぇ、一昨日死のうとしなかった?」

と言われた。
聴くと、

「寝る前急に心臓がバクバクし始めて、
 汗がドバッと出てきて怖くて。
 なんだか分かんないけど、
 どうしよう、どうしよう、って思ったんだよ。
 福良雀が死のうとしてるんじゃないかって頭をよぎって・・・、
 気持ちがシンクロしてんじゃないかと思って・・・」

えぇーっと、

病院行きましょう。
私よりあなたの方がよっぽどヤバイぞ。
これ友達も更年期だわ。

うぅむ。
メンタル病む人多いなぁ。
自分の周りだけかと思ったら全然そんなことなくて、
ふつーにみんな精神病んでいる。
病みっぷりが半端ないわ。

息苦しい世の中だわね。

電車に飛び込む。
衝動的な、周りからすれば迷惑以外の何物でも無い行動なんだけど、
それを行う当人は、
誰よりも『周りに迷惑を掛けたくない』と思って必死に生きてきた人なんだよ。

衝動に駆られてでなく、
淡々と自分の人生にピリオドをつける人。
全て片付けてサヨナラする人。
こういった人は止められない。

あぁそうか、決めたんだね。もう会えないんだね。
そうか、お別れなんだね。

そう思って見送るしかない。救えない。

私の兄を救えなかったように。


どうか、
闇の中から光を見つけておくれ。
かすかな光に目を向け、
そこに少しづつ向かっておくれ。
横に私が寄りそい手をつないであげるとしても、
歩くのは自分の脚で。
自分で目を凝らし、光を見つめるのだよ。
そしたらね、
いつの間にか、その光の場所にいるからね。
なんとかなるよ。

なんとかなる。


まぁ、可愛い文鳥でも眺めて酒飲んどくれ。


DSCF2957.JPG

「ここかな?ぼくのかわいいゴマ桜ちゃんが隠れてるのは?
 さぁっ!恥ずかしがらず出ておいでっ!ぽっぽこぴーぽこちゃぽこちゃ」

いつも幸せそうに一人で遊んでて、ちょー楽しそうなラテン系イケ文銀と、
すぐにどこででも寝始める年寄りねねちゃん。(笑)

DSCF2920.JPG

「ちょっと!まだブンブン飛べるんだから年寄り扱いしないでよね!カカッ」
可愛いねねちゃんは相変わらずみんなに喧嘩売りに行って楽しそう。お達者じゃのう。

DSCF2998.JPG

「その玉子の殻はぼくのなんだ!」
「返してよっ!それぼくの殻なんだからっ!」

と言ってる天坊。お花ちゃんの食べてるのばかり取ろうとする。
足元に沢山ある殻はガン無視。やっぱりちょっとおバカちゃんで可愛い。

DSCF2990.JPG

「お母様、花は高級赤玉子の殻じゃないとイヤってあれほど・・」

と、ちょー絶望した顔して母ちゃんを見つめるお花ちゃん。
毎日貧乏を責められて母ちゃん辛いな。←(嬉しそうに)


愛しい私の光。


今日はお花ちゃんと天坊6歳の誕生日。
フレディ様と一緒にお祝しましょう。



天坊とおそろいの半ズボンっっ!!(喜)


ぎゃぁぁぁーー!!フレディーさまぁぁーーっっ!!



このペプシのCMなんて鳥肌立つよね!世界の歌姫達がっ!
お父さんそんな恰好許しませんよっ! ←(お父さん憑依)


ごろごろごろ〜 ←(身悶えしながら床を転げまわっている音)










posted by 福良雀 at 10:07| Comment(6) | せつない徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする