2012年09月27日

寒いってば

母ちゃんがちょっと豆苗を切らしたら、
毎日の放鳥時ガツガツ食べるのを楽しみにしている天坊が、
「どうして?どうしてないの?」
「ねぇねぇ母ちゃんどうして?」
「ぼくの豆苗どこいったの?ねぇねぇ」
「母ちゃんぼくの豆苗隠したな!ひどいよ!」
と、それはそれはしつこく言いに来る。

あぁ、可愛い。

近所では一ヶ所のスーパーでしか売っていない豆苗。
仕方ない、それだけを買いに行ってくるか。
カゴにチンゲン菜があるからいいじゃん!とも思うが、
天坊的にはそういう問題じゃないらしい。

これを書いている今も来て、
「あれ!母ちゃん大変!豆苗がないよ!」と、
まるで今気付いたみたいに言いに来る。

しつこくて可愛い。

DSCF9746.JPG

(カメラが怖いので花ちゃんの後ろに隠れるそれでも男か!な天坊)



今朝は10℃。
まんまと風邪ひいちゃった。
やばいと思ってすぐ病院行ったんだけど、
完全に風邪っぴき。
月のモノと重なり絶不調。
なんとか頑張って夜勤を乗り越えよう。ふぅ・・・

皆さんも気をつけてね。(体温計挟みながら)


posted by 福良雀 at 08:18| Comment(12) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月24日

寒いっつーの

いきなり寒すぎる。
夜中寒くて目が覚めたよー。
今朝は13℃だった。

身体ついていけなーい。

昨日は日中も15℃。雨の寒い一日だったので『おでん』作っちゃった。
今朝は舞茸ご飯と一緒に。文達の小松菜食べ残しの和え物も。

DSCF9700.JPG

寒くなったので母ちゃんは文達にモテモテ!(喜)
ちびっ子銀色三兄妹を握りまくり。
両手ふさがってるから写真撮れないしー。(自慢げに)

お達者さんな黒頭三兄妹はこの急な気温の変化が堪えるので、
数日前からヒーターがついている。
ぬくぬくして遊んでおくれ。

DSCF9637.JPG

宝物のティッシュ玉と戯れながらもツボ巣のチェックは欠かさないたまおちゃん。

DSCF9658.JPG

たまおちゃんの宝物で嫌がらせに遊ぶねねちゃん。

DSCF9647.JPG

それを愛の巣へ持っていく銀。

DSCF9542.JPG

そして一生懸命

DSCF9533.JPG

愛しのななちゃんの羽繕いするけど

DSCF9532.JPG

本人(鳥)は見事にクチバシの付け根を毟られているという・・・。ww



皆様、お身体ご自愛くださいよ。
しっかり色々食べるといいよ。(心配しているように見せかけてみんなのダイエット阻止)


posted by 福良雀 at 11:52| Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月23日

秋といえば・・・

ダイエットってなんですか?

以下、最近食べたものをひたすら貼り付ける。

DSCF9524.JPG

しばらく大人しくしとこうと思ったのに、
すでに二回も飲みに行ってる私。

DSCF9669.JPG

鶴屋吉信の『観世井』。

DSCF9673.JPG

やっぱり『つばらつばら』は外せない。

DSCF9674.JPG

ここの箱は鶴がシェーッしてる。

DSCF9689.JPG

松本市にある『ハルピンラーメン』。
友達と発足したラーメン部の部活動の一環。

DSCF9690.JPG

私にとって、コメダは心の故郷。コメダ・・・元気でいてくれよ。(コメダの方向に手を合わせつつ)

DSCF9696.JPG

ちょーうまい。エスプレッソとチョコか・・・気の強そうなカップルだな。

DSCF9694.JPG

モーレツにうまい。オレンジピールとビターチョコか・・・末永くお幸せにって感じだな。

DSCF9697.JPG

この季節がきたねぇ。
『今年もおいしくできました!』とか書いてるしっ!(喜)
去年も見た気がするよっ!


ほら、食べたくなってきたでしょ。
だめよ、一人だけ痩せようなんて。
そんなんおばちゃん許さないからっ!!(体重計に乗りながら)


posted by 福良雀 at 13:59| Comment(4) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月18日

どうしてうちの子はこんなに可愛いのか不思議、 しかも宇宙一!(驚愕)

今日も可愛いな。

・「ななちゃんの!ぽこぴ」 ガシッ ←(銀がカゴに張り付いてアピールしてる音)
 「ところへ!ぽこぴ」 ガシッ
 「行く!ぽこぴ」 ガシッ

・半ズボンで山へカブトムシとりにいくような、
 いまだに夏休みの宿題が終わらず逆ギレして
 「全部お母ちゃんが悪いんだ!きゃひー」
 な天坊。

・思わず飛んじゃったものの目的地まで辿り着けないのを理解し、
 とりあえずお母ちゃんのところへ戻って来て、
 何事もなかったかのように歌うたまちゃん。

・破れかけたパジャマを着ていたら、
 ものすごく憐れんだ目でお母ちゃんを見つめ、
 「花ねぇ・・・、お母様が可哀想」と言うお花ちゃん。

・通帳を眺めため息をついていたら、
 無言で奥のタンスからマッチ売りの衣装である『苺ちゃん頭巾』を取り出し、
 「お母ちゃん・・・、福は分かってまちゅ」と言う天才清純お福。

・「嫌がらせ最高ー!キャッホー!」と言いながらお母ちゃんに握られ、
 手の中からニョロニョロして周りを威嚇し、
 「まったくぅ、文鳥ってほんっと野蛮よね」と言うねねちゃん。

・白内障のななちゃんは銀の姿が見えなくなると、
 「銀ちゃん!銀ちゃん何処?!」と呼び鳴き。
 まんまと戻ってきた銀を、
 「どこ行ってたのよ!」とド突き羽根を毟りまくる。
 とても充実した毎日をおくるななちゃん。


可愛くて疲れも飛ぶ。

DSCF9313.JPG


きな臭くなってきたなぁ。

銃を握らず文を握れ!

しかも優しくそっとだ!

DSCF9214.JPG
(たまおちゃんの後頭部、こう見えて色々考えている)

「明日の菜っ葉は何うりゃかね」

 
 
posted by 福良雀 at 17:50| Comment(4) | 文鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月14日

福良雀の夏休み 第二弾 新穂高温泉『深山荘』その2

いや〜しかしこの宿、とてもじゃないがお勧めできない。
久々きたなー。
まぁある程度覚悟してたけどここまでとは。

耐えられないのだよ。
何がって、網戸が無いのが。
川側の部屋指定。

DSCF9441.JPG

夏の山は虫が多い。そんなん当たり前だからいいんだけど、
せっかく涼しい山に来ているのに窓が開けられない。
夜なんて電気ついてるから集まる集まる。
せっかく外は涼しいのに・・・。
爽やかな空気があるのにエアコンつけて寝る事になるとは・・・。
換気扇も無いからすごくヤダ。
で、入口ドアは下が20pくらい開いてる。何故に?

DSCF9476.JPG
↑部屋からの眺め

部屋にはトイレ無し。洗面、冷蔵庫、バスタオルあり。
トイレは共同だけど最新の洋式トイレでこれは良かった。

だけど、網戸が無いのが分かってたら絶対行かなかったわ。

で、食事。
これもなぁー、やる気ないよね。向上心とか一切無いよね。
全然期待してなかったのでこれはもういい。

DSCF9469.JPG
↑夕食

だけど、運んでくるおばちゃんの横着な事。
持ってきた皿を私に無言で渡す。友達の分も。
渡せと。回せよと。
ガラガラのスペース、一歩進めば友達にも渡せる距離。
その横着さといったらー。
まだ「これお願いしますね」とか言葉でもありゃいいけど、
無言で顔を合わそうともせず皿を突きだすその態度。
数回やられてカチンときたので、
「なに?これ私に回せって?」と言ったらムッとしてたわ。

適当な仕事してんじゃねーぞ。

びっくりしたのが朝食のご飯。
これさー、昨日の残りじゃないの?
色が変わったパサパサのご飯出してくる。
私、色んなとこに泊まったけど初めてだわ〜。
一万以下の民宿でも無かったよ。

DSCF9518.JPG
↑朝食

驚きの一泊二食13,800円。

この宿を最初に作った爺様は、
今から登山する人をもてなしたいって気持ちがあったと思うのだよ。
あーあ、こんなんなっちゃって。
マイナスな方向の「ここはこれでいい!これがこの宿のスタイル!」。

ずっとこのままだろうなこの宿。
宿として大きく欠けたものがある。
気付いてても何んとも思わないのだろうね。
先が見えるようだわ。

DSCF9435.JPG

川の中を

DSCF9436.JPG

荷物積んだ車が走る。
面白い光景だね〜。

つづく
posted by 福良雀 at 11:25| Comment(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月12日

福良雀の夏休み 第二弾 新穂高温泉『深山荘』その1

私の職場のお庭は、只今シジミチョウちゃんがわんさか!(喜)
かわいいーなー、ちっちゃいなー。
トンボもわんさか飛んでいる。ごついトンボがシジミちゃんに近づくと、
「あれはアラブの王子で色白シジミちゃんを借金のかたに無理やり・・・」
と、ものすごく楽しい事を妄想しながらガン見。(仕事なんてしちゃいない)
嬉しいので入居者さん達連れて観賞会。(ほぼ無理やりw)

みんなで「可愛いねー」「すごいねー」なんてまったり話していると、
なんだかね、すごく穏やかな気持ちになるのだよ。

『仕事』がこんなに楽しい。
なんという幸い!

施設長!あと2万程給料上げてくれれば私、文句ございませんっ!(とてもやる気の顔で)

はい、すみません。いいかげん夏休みレポします。

夏休み第二弾、テーマは、
『小学生の夏休み』。
えっとね、川で遊びたかったの。(笑)
泊まることはないなと思っていた宿に泊まったのよ。

奥飛騨温泉郷の最奥にあたる、新穂高温泉『深山荘』。

DSCF9431.JPG

宿へは吊り橋を渡って行くのだ。

DSCF9439.JPG

温泉好きの方ならみんなご存じであろう有名な川沿いの露天風呂。
この露天からそのまま川に入れるの。

DSCF9464.JPG

ただその為だけに泊まったのだ。

しかし、この夏は暑すぎる!
カンカン照りの中、風呂なんて入ってられるかいぃー!!

入ったけど。w

DSCF9502.JPG

素晴らしい解放感。

DSCF9497.JPG

透き通った蒲田川。

DSCF9517.JPG

DSCF9508.JPG

だから丸見え!ww
しかも混浴!

女性からしてみればかなり難易度が高いのだが、
なーんと!宿から湯浴み着を借りられるのだ! ↓

DSCF9500.JPG

水着も持って行ってたので万全。

DSCF9512.JPG

ザブザブ・・・

DSCF9511.JPG

これは他ではなかなか体験できないよ。

まだまだつづく・・・。





posted by 福良雀 at 20:10| Comment(6) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月10日

黒アゲハもトンボもわんさか

夜勤明けの今日、歯医者の予約は16時半。
寝過ごしたらダメねとアラームセット。
ぼんやり起きてふと、
私がいつも友達に歌ってあげてる『おさびし山のうた』が本当に合っているのか確認したくなった。

一字一句間違っていなかった私の記憶力。

友達に「何それ?」と言われながらも歌ってきてよかった。(スナフキン、誉めてくれていいのよ)

気をよくして歯医者に行き、
すっぴんヨレヨレTシャツサンダル履きという、
まったくやる気のない姿勢で座っていたら・・、

「福良雀さんすみません、予約は明日なんですが・・」

そんな申し訳無さそうに言わないでっ!

待合室でおさびし山の歌うたってごめんなさい!

何か最近マジでボケてきた気がする。
ご飯食べた後に「飯まだかね?」って言いそうで怖い。
そうなったら皆さん、
「もう食べましたよ」と、天使の微笑みで私を叱って下さい。

DSCF9548.JPG

これ、たまちゃん。それはななちゃんじゃありませんよ。↑(ボケてきたたまちゃん)


posted by 福良雀 at 17:14| Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月06日

涙の後には笑いがあるはず

色々疲れたのぅ。


『悲しみの果て』エレファントカシマシ

あぁ、汗を拭きに行って殴られたい。↑


昨日夜勤明けだったのだが、
入院する方を見送った。
前の部署からの仲良しご夫婦。
寝たきりであまり反応が無くなってきたご主人だけど、
私が話しかけると反応がいいので調子こいて毎日しゃべってた。

奥さんが泣きながら、
「福良雀さんが来たよ」と言う。
私が「入院しても一週間で帰ってきてね!待ってる!」
と話しかけると笑う。

奥さんが「早くここに戻って来たい」と泣くので、私も泣きそうになるがそこはこらえる。
笑顔で「待ってるから!」と見送る。

しんどいのぅ。

私、仲良しの利用者さんが多すぎて切ない。
一緒に過ごしてきた人との別れが辛い。
置いてかれてばっか、寂しい。
それでいい、仕方ない事と思うけどさ。
仕事中泣かないようにするのがしんどいな。
だって大好きな人ばかりなんだもんよ。

自分の仕事に対しての考え方、スタイル、
出来上がってきているので変える気はないが、
結構精神的にくるもんがあるな。
だけど他部署のベテランサブリーダーなんかもっと凄い仕事ぶり。
尊敬するわ。あのモチベーションの高さはなんだろう?といつも思う。
そんな人が身近にいて、私は幸せだな。
周りの若手職員達もその人に習った人ばかりだからとても良い仕事をする。

わたしゃまだまだだ。

なにやら私の上司(リーダー)を取り巻く空気が不穏で。
リーダーを飛び越えて全て私に指示が来る。
やりにくいなぁ・・・。
で、人に指示しようと思ったら誰よりも仕事してないと示しがつかないと思っているので、
自分に甘い私はしんどい。

今日は知らん間に昼間も寝てた、珍しい。
あーせっかくの休日なのに!なんもしてない!
夕方ブンチョ達に起こされたのだ。
ブランコをガチャガチャ派手に振り回し「出せ!出せ!いつまで寝てんだ!」と言う。
厳しいわね。ふふ
今夜も散々文達といちゃこらして一日が終わる。

あしたこそ、
部屋を飾ろう。
コーヒーを飲もう。

DSCF9170.JPG
「いちゃこらもしよう、ぽこぴ」



posted by 福良雀 at 21:07| Comment(4) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月05日

日々是好日

信号待ちしていたら、前方から「おらぁ!」「こらぁ!」と怒鳴りながら自転車をこぐおっさんが来た。
エグザイルが歳くってちょー下品になったようなおっさん。
見ちゃダメ、見ちゃダメ、こっち来んなーと思ってたらやっぱ来た。
なんでこんなに変態に好かれるのか・・・。
信号が青に変わってくれたので猛発進で変態を振り切る。(涼やかな顔で)

DSCF9575.JPG
「ぼくも母ちゃんが好き!ぽこぴ」 ↑(変態だがイケメンなので全て許される銀)

ふぅ、やれやれと思ってたら、前方から女装した『紅の豚』みたいなおばちゃんが自転車こいで来た。
服がマリー・アントワネットなんだよ。(気温32℃)
目が釘付け。

マルコぉーーー!!あんた松本にいたの?

つーかそんな服どこで売ってんのよっ!(羨望の眼差しで)


皆さまいかがお過ごしでしょうか、私は元気です。

なんか最近変なの多いな。気をつけてね。


巣の中できゅ〜きゅ〜鳴いてたら、

DSCF9570.JPG

ねねちゃんが来たのでちょー激怒するたまお。w

DSCF9553.JPG

あちこちで嫌われて大満足なねね様。

「ふふ、私文鳥って大嫌いなの」


posted by 福良雀 at 18:49| Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月02日

あれこれ忙しい

天才清純お福の爪切りを、
虎視眈々と狙い続けてはや二ヶ月。
やっと、やーーっと切れた。
どーも真夏は暑いからかみんなあんまり握られに来ないので、
お福の爪切りができなかった。
季節の変わり目になったからか、
数日前からニギニギをせがんできたのでその瞬間くるっと裏返してパチパチ。
お福は「うらぎりものぉーー!人でなちぃーーっ!」と叫んでいた。
これでまたしばらく、握られに来なくなるな。天才だから。

今晩は天坊とお花のニギニギ催促がそれはそれはしつこくて、
カゴに帰らずにずーーーーーーっと私の手の中。
その間お福は脚をシタシタしながら「人でなちー!」と言っていた。
天坊はちょっとおバカちゃんなので、
福がひどい目にあった事なんてすぐ忘れるイイ子。
お花ちゃんは「花は関係ないもん」と握られている。

天才ゆえに苦労が多いのだな福は。
だが、福と母ちゃんは相思相愛なので、
しばらくしてからまたイチャコラの日々を送るのだ。ふふ

DSCF9373.JPG

母ちゃん早くカゴの前に来て握って!と待ってるちびっ子三兄妹。↑


『福良雀の夏休み 第二弾』予告。 ↓

DSCF9516.JPG

DSCF9464.JPG

分かる人にはすぐ分かるロケーション。

また後日。

ちなみにこの宿レポはちょー辛口になりますだ。
posted by 福良雀 at 22:28| Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする