2011年01月29日

ダダイズム

RADWIMPSの新曲の題が『DADA』だと聞いた時に、
ダダイズムの『DADA』か、駄々をこねるの『DADA』なのではないかと思っていた。
これはダダイズムの『DADA』だなぁ。

続いて発売されたシングルの『狭心症』も同じように、
流れるものは『怒り』『空しさ』そして『死』ではないだろうか。

その前2作のシングルは、
はて、野田さんはどこに向かって行くのかと思っていたが、
やはりデビューの頃から一貫して『怒り』『死』『虚無感』があるように思う。

私の車の中にはRADとBUMPのCDしかないわけだが、
ここに3月発売のアルバムを加えよう。

とか言いつつ、
たまに濃い音楽も聴きたくなる。
例えば古いところでエレファントカシマシ『悲しみの果て』とか。↓


あるいは、フラワーカンパニーズの『はぐれ者賛歌』とか。
この濃さがやけに新鮮に感じるぞ。

音楽ネタも書きたい事いっぱいあるけど、
追いつかんわい。

思うことは、
RADの野田洋次郎さんはさぞかし生きづらいだろうという事と、
エレカシはもっと評価されてもいいバンドだろうという事。
宮本さんはひきこもりにならないでね。




posted by 福良雀 at 20:03| Comment(15) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

福良雀は雪の中 その2  葛温泉『温宿かじか』立ち寄り湯 

この宿のお風呂は、毎度言うが素晴らしい。
大町温泉郷の元湯になるだけあって、
湯量も豊富でまた泉質が抜群。

立ち寄り800円。
これ、高くないと思うよ、安くもないけど。(笑)

私ここに到着する時間っていつも昼時なのよ。
文達を遊ばせてから出発するとだいたいこんな時間。
だからかいつも貸切状態なのだ!(喜)

自宅から一時間くらいの距離ってのが丁度いいの。
乗鞍の『湯けむり館』もそれくらいなので、
この二軒ばっかりになるわ〜。

さて、ひとり小芝居もして気分が盛り上がったところで、
とっとと脱いでお風呂!
DSCF2962
DSCF2962 posted by (C)福良雀

露天の入り口の注意書き。
『凍ってすべるので足元にご注意』
おぉー!こんなとこですべって頭打ったらえらいことだ。
だって!すっぽんぽん!

DSCF2947
DSCF2947 posted by (C)福良雀
この日は大きい方の露天が女性用。
湯底に湯の花がどっさり沈殿している。
だばだば掛け流される極上の湯。
ほんっと最高だ〜〜♪

DSCF2946
DSCF2946 posted by (C)福良雀

うっひょー!青空だし雪てんこもりだしっ!

DSCF2953
DSCF2953 posted by (C)福良雀

湯の花、わかるかなぁ。

DSCF2948
DSCF2948 posted by (C)福良雀

つづく
posted by 福良雀 at 11:39| Comment(10) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月27日

福良雀は雪の中 その1

温泉に入りたくて病気になりそうなので行ってきた。
いつものとこだけどね〜♪
高瀬渓谷に向かうのじゃ!

DSCF2934
DSCF2934 posted by (C)福良雀
道中はこんな感じ。
やっぱ今年雪少ないわ。

そして、まずはココ↓ 大好きな龍神湖ーーっっ!!(喜)
DSCF2931
DSCF2931 posted by (C)福良雀

「さあっ!私を抱き締めておくれ龍神湖よっ!」
 ↑(ひとり小芝居中)
DSCF2973
DSCF2973 posted by (C)福良雀

ラ〜ン ランララ ランランラン
 ↑(ナウシカのテーマも歌ってみた。
    脳の中で金色の絨毯を歩いている幸せ者)

ふぅ、芝居もできたし満足した。
よかった誰もいなくて。

わたしココ癒されるんだぁ〜。
この湖の色、なんて綺麗なのかしらん。

さて、お風呂入ろっと。

つづく
 DSCF2972
DSCF2972 posted by (C)福良雀
posted by 福良雀 at 16:57| Comment(9) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月24日

愛の日々

DSCF2708
DSCF2708 posted by (C)福良雀

「さぁ!もっと踏むがいいさ!ぽこぴ」

(ななちゃんに踏み踏みされてる銀)

DSCF2707
DSCF2707 posted by (C)福良雀

「その愛のクチバシをぼくに!ちゃかぽ」

(噛みつかれても前向きな銀)

DSCF2709
DSCF2709 posted by (C)福良雀

「君にその毛を捧げるよ!ちゅちゅぱぱ」

(羽根をむしられてるけど幸せな銀)

posted by 福良雀 at 12:33| Comment(9) | 文鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月22日

並んでお待ち下さい


ニギニギの順番待ちをするちびっ子三兄妹。

DSCF2913
DSCF2913 posted by (C)福良雀

「お母ちゃん早く右手出してよキャヒィー!」

(左手ニギニギはねねちゃん)
posted by 福良雀 at 12:29| Comment(7) | 文鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月20日

ブログの意味

書いては消している記事がいくつかある。
すっごく暗く陰惨な過去の事ばっか。
この歳になっても、許すことはあっても忘れないんだよね。

そもそも、このブログを始めたきっかけそのものが、
最愛の兄を自殺で亡くした事からだったもんなぁ。

今でも時折泣いてるんだよ。
置いてある兄の遺書に、無邪気に噛みついて巣材にしようとするたまおちゃんを見ては泣ける。
賑やかな飲み屋街を歩いていると無性に泣ける。

諦めがつかないんだろうなぁ。
たいがい私もしつこいわ。

父の事はもうとっくに許している。
彼は兄の死で充分報いを受けている。
実母は生死も不明だが、私は彼女を許してはいない。

会社から帰ってきた時の機嫌で殴る父。
入院ばかりの兄や殴られて寝こんでいる私をほったらかして男にうつつを抜かす実母。
殴られながらも「ぼくが大きくなったらお父ちゃんを殺してやる!」と叫んだ兄。
母が首を絞められているのを見て刃物を持って向かっていった私。

12歳くらいまでは地獄だったなぁ。
だけど私、生きてるのよね。
何度も吹っ飛ばされて頭打ってるけど、
気を失ったくらいで後遺症もないしさ。

だけど、兄はせっかく生き延びたのに死んでるの。
親に対しての恨みの言葉を遺書にしたため、
自分で命を断ってるんだ。

今さらどう言ったところで兄が戻ってくるわけじゃないけど、
こうして時折ブログに吐き出してはグスグスする。
最近は『別にいいんじゃないの?自分のブログだし。聖人君子じゃないんだからさ、前向きばっかじゃいられないって』

毎日さ、
明日学校行けれるのかな?
それより自分生きてるのかな?
お腹空いたな・・。
今日こそ親を殺してやろうと思っていた私が、
こうやって文達を愛して生きてるなんて信じられないわ。

好きなように生きてやるよ。

DSCF2580
DSCF2580 posted by (C)福良雀

「お母ちゃん、ぼくのティッシュを一枚あげますうりゃ」
↑(頭にフンをつけて巣作りにいそしむたまおちゃん)



posted by 福良雀 at 20:04| Comment(24) | せつない徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月18日

お福の一日

福は今日一日なにしてたの?

DSCF2639
DSCF2639 posted by (C)福良雀
「きゃんきゃんしてまちた」

そう、忙しかったのねぇ。


posted by 福良雀 at 19:44| Comment(5) | 文鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月17日

他人事ではないね

阪神淡路大震災当時、
私は地元愛知で一人暮らししていた。
勤めていた会社は西宮が本社で、
同僚は関西人ばかりであった。

その日愛知でも震度4。
明け方のゴオォーという音で飛び起きた。
いつも通りに出勤すると、
同僚達が「実家の電話が繋がらない」と真っ青な顔をしていた。
当然震源地近くの本社にも電話は繋がらず、
営業に支障をきたしていた。

刻々と情報が入って来て、
テレビは火の手があがる街を映していた。
この尋常ではない事態に、会社のみんなとテレビを呆然と見ていた覚えがある。

その頃はどちらかというと、
必ず来るといわれる東海大地震の方に関心が集まっていたように思う。

それから時が経ち、地震を身近に感じたのは新潟の大地震。
私はその直後新潟の『嵐渓荘』に泊まりに行った。
道は寸断されひどい状態であり、
高速道路は自衛隊の車輌がたくさん走っていた。

地震大国に住んでいる以上、
だれもが他人事ではない。

志半ばで命を落とされた方、
さぞかし無念であっただろう。
数字で表れる犠牲者数、
その数だけの色んな人生があったのだ。
ご冥福をお祈りしたい。

私は私の大切なものを守る為、
その日に備えよう。
餌、水、電気に頼らない暖房器具・・・。
なんとかなるかなぁ。

DSCF2192
DSCF2192 posted by (C)福良雀

あとはこの子達の防災頭巾だな。

↑(無邪気にきゃいきゃい遊ぶお花と天坊)
posted by 福良雀 at 10:36| Comment(8) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月13日

私が悪うございました

今日の松本は青空で、北アルプスもそりゃ美しい。
そんな良き日、私は一社面接に行ってきた。
とりあえず書類選考は通ったらしく、
今日は面接と試験。
面接はいいんだよ。だけどね小論文試験があるんだと!
しかもそれ聞いたの昨日だし!
そして今日だし!

アワアワしたまま行ってきた。
せめて題目でも分かってりゃ下準備もできるってもんだがなぁ・・・。
で、お題はというと、
『急性期病院における介護福祉士の役割』。
原稿用紙は2枚で40分。
書けそうだななんて思いつつ、文章を組み立てていると・・・、

かっ、漢字が思い出せねぇーー!!

何か他の言い回しは〜とか考えながらやっていると、
あっちゅう間に時間切れ。(号泣)

そしてそのまま適性検査に移る。
用紙が配られ見るとそれはびっしり数字の羅列。
こっこれはっ!
ひたすら足し算を繰り返しそのうち意識朦朧としてきてうっかり掛け算しだしてしまうあの『クレペリン精神検査』ではないかっ!

昔受けたことがあるぞ・・・悪夢再び。
何しろ途中たまに掛け算やってたバカ女なのだぞっ!
論文書いて疲れた頭にコレ受けたらどうなるのか私っ!!

はぁ〜散々。
やっぱ途中で「さんぱにじゅうし〜」とか考えだし、
一瞬手が止まって時間をロスする。
頭が疲れてきて意識朦朧としてくると「6+8は・・・何だっけ?」(←オイ)

悪かった。
ホント「6+8」も分かんない女が申し込んだりして申し訳ない!

面接はうまくいったと思うけど、
こりゃダメだ。

昨日と今日で9人が採用試験受けたんだと。
後いったい何人来るんだろう。
そりゃそうだ。こんないいとこ皆狙うよね。
集中するなぁ・・・。

もうあきらめた。
頭切り替えて次探そう。

文達にも報告。
「母ちゃんまた掛け算しちゃった・・。
 次頑張るからね。」

さぁ!次行ってみよーーっ!

DSCF2186
DSCF2186 posted by (C)福良雀
「お母様掛け算しちゃったの? しくしくしく」

 ↑(可哀想な人を見る目のお花ちゃん)
posted by 福良雀 at 14:22| Comment(13) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月11日

避難せよ!

窓の外は大きめの野鳥がわんさと飛んでいる。
小さめの小鳥が群れて飛んでいると、
家のちびっ子三兄妹は「キャイキャイキャイ!」と呼ぶ。
で、トンビとかが横切ると、「ゲゲッ!!」と警告を発してカーテンレールの隅っこに避難する。
しかし、天才で清純なお福は慌てない。
これ幸い、
お母ちゃんの手が空いてまちゅ!(喜)みたいな感じで私の手の中にもぐり込む。
頭だけ隠している姿は、まさに『頭隠して尻隠さず』。
やはり福は天才だなとしみじみ思った。
「福は天才でちゅねぇ〜」と猫なで声で赤ちゃん語を駆使しなでてあげると、
お福はとても得意気な顔してククッと鳴く。

あぁまた、宇宙一可愛いを証明してしまったではないか。
まいったなこりゃ。

全然関係ないが、お福のテーマソングは少女時代の『Gee』だ。


 ♪ヤメちゃえいっそ ヤな事なんて
  全速力回避せよ
  ちゅんちゅんちゅんちゅん Baby Baby Baby
  きゃんきゃんきゃんきゃん Baby Baby Baby ♪

DSCF2599
DSCF2599 posted by (C)福良雀
「ここが一番安全なんでちゅ!」
posted by 福良雀 at 13:36| Comment(9) | 文鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月09日

挙動不審を語る

前々から銀は変態だと思っていたが、
最近はさらにパワーアップしている。
きっとななちゃんを好き過ぎて壊れてきたのだろう。(笑)

不可解な行動ばかりの銀は、
外を歩いていたら職務質問されるはずだ。
目だ。目がとてつもなく怪しい。

本の背表紙に飛び蹴りを繰り返す。
何度も何度も。
誰も見てないとこで無言でクネクネしながら踊っている。
ゴミ箱にダイブする。
激しい巣作りでつぼ巣ごと転がっている。
そして突然巣から飛び出し美術鑑賞している。

意味がわからねぇ。

しかし、全てに共通しているのは、
常にななちゃんをガン見しているところだ。
母ちゃんにニギニギされていても目線はななちゃん。

最近は歌も踊りもすっとばしてななちゃんに襲いかかるので、
すんごい勢いで怒られている。

ここで唯一の救いとして、
銀はちょーイケメン文鳥なのだ。

良かった・・・ただの変態にならなくて。(笑)

DSCF2363
DSCF2363 posted by (C)福良雀

世界広しといえど、
赤のフェラーリがこんなに似合う文鳥はそうはいないだろう。
じっとしていれば、変態とは分かるまい。

良かった良かった。(←なにが?)
posted by 福良雀 at 10:53| Comment(12) | 文鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月08日

宇宙一可愛いの証明 

家の子は宇宙一可愛いので証明したい。

DSCF2478
DSCF2478 posted by (C)福良雀
たまおちゃんのマイブームは『ティッシュケースで巣作り』

DSCF2455
DSCF2455 posted by (C)福良雀
そこに趣味が『みんなに嫌がらせ』のねねちゃんがやってきて

DSCF2505
DSCF2505 posted by (C)福良雀
ちょーしつこいねねちゃんに場を奪われる

DSCF2545
DSCF2545 posted by (C)福良雀

まだ遊びたかったたまおちゃん
なっ、涙目ではないかっっ!!

おぉ〜よしよしたまおや、
母ちゃんがねねをニギニギしているからその間にお遊び。

このように、宇宙一可愛いを証明する。
posted by 福良雀 at 20:32| Comment(6) | 文鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月07日

愛着

自分は流行とかそういったものには今も昔もあんまり関心がなく、
これ以上ないほど気に入ったものはずっと使い続ける。
そればっか。
例えば、リングでいえばCartierのヌーベルバーグWGだけ。
これだけを20年近くつけてるからギッタギタの傷だらけ。
DSCF2521
DSCF2521 posted by (C)福良雀
冬はこれまた20年近く前に買った23区のブルゾンばっか。
さすがに裏地が擦り切れて、先月裏地とポケットをリフォームしてもらった。
なんと、13,000円もかかったのだ!
DSCF1843
DSCF1843 posted by (C)福良雀
以前紹介したこの市松模様のセルロイド筆箱なんて高校の時からだしっ!(笑)
DSCF2525
DSCF2525 posted by (C)福良雀
だけれども、
何か一つでも『これ以上ない』ものを見つけられ、
それが物であれ人であれ最早自分の一部であると思えたならば、
それは幸せの一つではないだろうか。

posted by 福良雀 at 21:39| Comment(2) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月05日

よっこらしょ

なんで家の子達ってこんなに可愛いんだろうと不思議に思ったり、
久々に当たりマンガで大爆笑したり、
餅を一日8個食べて動けなかったりしていたら・・・、

今年も早や5日経っているではないかっ!!(驚愕)

やばい!わたし無職っっ!!(驚きの真実)

昔っからおちりに火がつかないと動かないたちだったが・・・、
こっ、これはひどいっ!

考え始めたら急速なこのなんつーか焦躁感がっ!

きちんと稼がないと、
家の子達がマッチ売りしたり、借金のカタにアラブの王様に嫁がされたり、
天坊が給食費払えなくって他の子達にいじめられたり、
マグロ漁船に乗らされたり・・・、

・・・、

とんでもない事にっっ!!
家の文鳥がっ!

考えれば考えるほど焦ってきたので、
とりあえず美容院へ行き、その勢いで履歴書を作成。
準備万端なので、
就活頑張るぞぉーっ!

DSCF2241
DSCF2241 posted by (C)福良雀

「豆苗も120円に値上がり・・・
 世知辛い世の中になってまいりましたうりゃね・・」

↑日本の経済を愁いながらも値上がりした豆苗を一人占めするたまおちゃん
posted by 福良雀 at 21:48| Comment(8) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月01日

謹賀新年

謹んで新年のお祝いを申し上げます ぽこぴ

皆さまと文鳥のご健康とご多幸を きゃんきゃん
心よりお祈りいたします こりゃうりゃ 

DSCF2276
DSCF2276 posted by (C)福良雀
posted by 福良雀 at 12:17| Comment(10) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする