2010年10月31日

新妻お福

DSCF1242
DSCF1242 posted by (C)福良雀

あなたご飯できてるわよ〜

DSCF1246
DSCF1246 posted by (C)福良雀

・・・。

DSCF1240
DSCF1240 posted by (C)福良雀

それはあ・と・で



おっ、オラ変態でいいっ!
posted by 福良雀 at 18:37| Comment(2) | 文鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月29日

空知らぬ雨

その人は口をへの字に引き結び、
顔を真っ赤にして涙を流す。

「もう会えないの?」

こうなるであろう事は予測できた。
歳をとっての別れは、永遠の別れになると分かっている人達。
お年寄りの涙はたまらない。
「納得できない」と訴える人達に話しをする。
これが私のここでの最後の仕事か。

私は11月10付けで退職する。
有給を消化するので最後の出勤日前日に、
主だった入居者さん達に挨拶した。
とても仲良くしていた人達ばかりだったので、
退職を告げるのはやるせない仕事だ。

なんだかな、大騒ぎになってしまった。
直接社長に電話する人まででてきちゃって、
その日の夜勤者に迷惑かけてしまった。
泣きだす人達を抱き締め、ひたすら話しをするしかできなかった。

9月には退職願を出していた。
施設長達と話し合いを続けていたが、私は退職の意思は変えず今に至る。

もう無理だ、もう無理だ、
そう思う気持ちを奮い立たせ頑張ってきたが、
糸が切れてしまった。
みんな辞めていく。
仲良しのケアマネも同じ日付で退職する事が分かった。

大好きな同僚達、大好きな入居者さん達との別れは辛いが、
この会社の姿勢に納得できない。
私が退職を告げて慌てて求人だしたって、
なかなか人が入らないしね。
入ったと思っても三日ももたなかったり。
色んな評判が広がっちゃうのよね、福祉士同士で。

書きたい事はたくさんあったけれど書けない。

一番の心残りは、私が入社した頃に入居されたMさんの事。
最初の頃は憎まれ口ばかり叩くやっかいな人だったが、
それでもお元気だった。
それが今では全介助。
このADLの落ちっぷりはなんだ。
忙しすぎて何もかまってあげられない。
散歩のひとつもしてあげられない。

食事介助してもなかなか嚥下できないMさんを見て、
やりきれない思いで一杯であった。

正直、排泄や食事の介助など誰でもできる。
だけれども『介護』は本来それだけではなく、
それ以外の部分がとても重要だったりする。
メンタル面での介護。

人が人らしく生きていく為に介護するのだ。

寝たきりであってもたまには外の空気が吸いたいと思うのが人間であり、
病気で不安になれば、話しを聴いてほしいと思うのが人間。
そんな些細な事も叶えてあげられない現状に、
何が介護だと思う。

仲の良い入居者さん達に、友達でいてほしいと言われた。
ずっと食事とかに誘われていたのだが、
自分がここに所属している以上は線引きが必要だったのでプライベートでは付き合わなかった。
だけれども、ここを離れたなら一個人として歳の離れた友達であってもいいと思う。

食事の約束をしたら、やっと笑顔を見せてくれた。

これがお別れではないと、この先もお会いできると約束する。
食事をボイコット(笑)していた人達がやっと食べてくれた。

飲み会をやるのだが色んな部署を巻き込んだ大所帯になりそうだ。
入居者さん達も「行きたい!」と言いだしているようで、説得するのも大変だろうなぁ。(笑)

この二日、いったい何人の人とハグしたのだろう。
ハグハグして施設を後にした。(笑)

私のここでの介護の締めくくりはハグである。






posted by 福良雀 at 11:11| Comment(18) | せつない徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月27日

銀のハロウィン

DSCF0481
DSCF0481 posted by (C)福良雀

お菓子くれなきゃ、いちゃこらするぞ!ぽこぴ
posted by 福良雀 at 21:34| Comment(8) | 文鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月24日

笑うしかない

壮絶な夜勤だった。
何故に夜中の3時過ぎても2人で走り回っているのか・・・。

ぜんっぜん寝ない不穏な爺様。
奇声をあげて呼びまくる。
センサーマット反応するたび居室に行くが、
20分おきって・・。(笑)

イラっとするが、心を静めひたすら訴えを聴く。
そう、そうよ、教科書にも書いてあるじゃない。

『傾聴し相手の立場になって考えてあげましょう』

うんうん、大事だよね。

私 「○○さん、眠れない?」
爺様「もう医者辞めるぅーーっ!」←絶叫
私 「疲れちゃった?」
爺様「みんな金払わないぃぃーっ!」←絶叫
私 「困っちゃうね、いいよ辞めて」
爺様「いいの?ホントに辞めていい?」←ポカン顔
私 「うん、いいよ頑張ってきたものね」
爺様「医者やらなきゃご飯食べられないぃーっ!」←絶叫
私 「大丈夫、私がね食べさせてあげるから」
爺様「ホント?いいの?」←ポカン顔
私 「いいのいいの 皆もう寝てるからね大きな声だしてると怒られちゃうよ」
爺様「ごめんなさいぃぃーーっ!」←絶叫

これ20分置きに朝まで。

先生、傾聴するにも限度あります。

二人夜勤でコール対応に追われ2階から4階まで走り回りながらこの爺様の相手を20分置きに朝までって・・・。
爺様のセンサーマット反応、すぐ駆けつけないと暴れてベットから落ちるのよね。
他の居室対応してて行けれなかったら、
暴れてカーテン引きちぎってた・・・。
認知で暴れたり叫んだり徘徊したりはこの爺様だけじゃないので、
忙しさが半端ないわ。

休憩もろくにとれず17時間勤務。

相方と夜明けの空を見ながら笑う。
「私達、地獄見たよね」
「うん見た」
あはは〜・・・。

どろっどろに疲れているので、
今からお福をニギニギすることにする。
posted by 福良雀 at 17:52| Comment(5) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月19日

もう動けません〜

いや〜もう忙しい。
そりゃもうありえないほど。
早番でリーダー業務してると、
休憩もろくにとれずに12時間も走り回っている。
死ぬって。
朝7時から夕6時までプラス残業一時間。
休憩15分とかっ!ありえないしっ!

走り回りながらお菓子をポイポイ口に入れてたりする。
んでそのまま次の日夜勤とか。
だから死ぬって。

先日はね、仲の良い中国人の調理補助さんに、
「○○さんカワイソね、だいじょぶ?」と泣かれてしまった。
いつも心配してくれて、私の口にポイポイおかずを入れてくれるイイ人。
わたしこの人に甘えてんのよね。
見かけるといつも「Hさ〜んっ♪」って抱きついてるし。(笑)

今夜は作り置きしてあったカレーをおかわりして食べ野菜ジュースを飲み、
同僚の家で作ってる葡萄をもらったので2房食べた。

疲れたし食い過ぎたし、
色んな意味でもう動けなくってよ!www

DSCF1076
DSCF1076 posted by (C)福良雀
posted by 福良雀 at 20:50| Comment(6) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月14日

しばらくお待ちください

妙高山麓へ行ってきました。
レポUPまで、
ななちゃんと銀の愛の巣(放鳥時限定)を占拠するたまおちゃんでもご覧になってお待ち下さい。


愛しのななちゃんと銀から攻められても、
めげずに居座るたまおちゃん。
流石は我が息子。

DSCF0990
DSCF0990 posted by (C)福良雀


そうこうするうちに愛しのななちゃんが銀といちゃこらし始めた。

DSCF0998
DSCF0998 posted by (C)福良雀

ひどい話だwww


おぉ〜よしよしたまおや。
母ちゃんとこにおいで。
posted by 福良雀 at 19:33| Comment(6) | 文鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月09日

またかっ!

数日前から右胸に激痛が走る。
身に覚えはある。

体格のいい全介助の入居者さんを離床させた時に、
その人の顎が右胸にぶつかった。
瞬間すっごい激痛が走り思わず手を離しそうになったが、そこは根性で車イスに移す。
次に、痴呆で全介助の暴れん坊さんを離床させた。
毎度あちこち叩いたりつねったりしてくるのだが、
よりによって右胸にこぶしがあたる。
激痛をこらえ車イスへ。

・・・やばい、肋骨ひび入ってるっぽい。

折った事あるからこの痛みは経験あるぞ!
以前は3本折ったの・・・ふふふ。

今日はもう、仕事中息がつまりそうな程痛い。
こんな時に限ってさ、人いなくって一人であれこれこなさなきゃなんないのよね・・・。
もうさ、今日だけで何回寝たきりの人抱えたんだろう。

鎮痛剤飲んでる今でこんだけ痛いってのは尋常じゃないわな。

最近ホント、ついてないんだよなぁ・・・。

まぁさ、肋骨にひび入ったくらいほっときゃ治るけどさ、
この激務をこなせねぇーっ!

こんな時はお花ちゃんに愚痴を聞いてもらう。(もう寝てるのに)
照明を落とし、カゴにカーテンしているけれど、
お花ちゃんは暗闇の中返事をしてくれる。

「花ちゃん?」
 きゃあんっ! 
「お母ちゃん胸痛い・・・」
 きゃあんっ!あんっ! 
「痛くてお酒飲めないの・・・」
 きゃあん?
「またポッキリいったみたい・・・」
 きゃあん・・・
「明日の朝のお散歩無しでもいい?」
 きゃあぁんっっ!!(怒)

ふう・・・。
お花ちゃんに愚痴ってすっきりした。
もう寝よう。

 DSCF0633
DSCF0633 posted by (C)福良雀

今日も花は愚痴をきいてあげたの。
お福はすぐさめざめ泣いてキノコ生やすからダメなの!
花じゃないとダメなのよ!
きゃあんっ!



posted by 福良雀 at 21:37| Comment(10) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月08日

たまちゃん会in越後 その3

翌日も私達は遊ぶのだ。
だって私達はゆとり姫。

道の駅だの姫川の河原だので遊びながら安曇野へ。
幹部Bが『わさびソフト』が食べたいというので大王わさび農場へ。
わたしココ好きでよく行くのよね。
行ったらね、クリアボートで湧水の美しい川を散策できるというではないかっ!
しかも梅花藻が咲いていると!(喜)

乗るっ!

これはおすすめだ!素晴らしい景色。
湧水だから川の美しさハンパねーっ!
DSCF0935
DSCF0935 posted by (C)福良雀DSCF0946
DSCF0946 posted by (C)福良雀
川を覗きこむと水草のなかにゆらゆらゆれる白い小さな梅花藻と魚達。
川岸にからまるアオダイショウの抜け殻。
オールが水を打つ音。水車の回る重い音。
すぐ近くで鴨が可愛いおちりを向けてもぐる。
カワ鵜のたたずむ姿は何か悟ったかのようだ。
手を水に浸すと湧水の冷たさを実感する。
そこから日常の濁った様々な感情が溶けだし流れていくようだ。

五感が喜ぶ。
しみじみ思った。
長野に住んで良かった。
この風景を幹部達に体感してもらえてよかった。
もうこれだけで今回のたまちゃん会は大成功といえる。
今度は今回参加できなかった幹部Uも無理やりポートに乗せよう。(笑)
DSCF0950
DSCF0950 posted by (C)福良雀DSCF0945
DSCF0945 posted by (C)福良雀
松本に帰る途中に『蔵久』でお茶する。
ここは雪が積もった冬がお勧めなのよ♪

せっかく生きているならば、
限られた時間であるならば、
目一杯、出来得る限り生を楽しもう。
人は、明日も生きているとは限らない。
大切な人が、明日も自分に笑ってくれるとは限らない。
それを、私達は知っている。

だから、
たまちゃん会はこれからも続くのだ。

DSCF0909
DSCF0909 posted by (C)福良雀

おしまい








posted by 福良雀 at 19:48| Comment(6) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月05日

たまちゃん会in越後 その2

癒されたい私達が予約したプランは『ゆとり姫プラン』。
姫って・・・おちり痒っ!(笑)
貸切風呂一回無料、カラオケ一時間無料、お部屋にフルーツてんこもりが付く。
早速貸切風呂に突入するぞ!
DSCF0882
DSCF0882 posted by (C)福良雀DSCF0880
DSCF0880 posted by (C)福良雀

この貸切風呂は素晴らしかった!広々した湯船にかけ流しの温泉。
この宿に泊まるなら貸切風呂付きのプランがお勧めだな〜♪

温泉でまったりした後は夕食。
お食事処にて食前酒の桃ワインからスタート。
DSCF0884
DSCF0884 posted by (C)福良雀
前菜として出てきた『甘海老のミルフィーユ』。
甘海老と長芋のコラボ。
・・・うぅぅむ。
甘海老のぬるぬると長芋のネバネバが・・・
舌に・・・とろけて・・・きっ、気持ち悪うぅーっ!

ゆとり姫嫌な予感してまいりましたよっ!

次にまた前菜としてきた『オニオンスープにところ天をついて』。
仲居さんに言われるままところ天をぎゅっとついてオニオンスープへ・・・。
ズッキーニとところ天のコラボ・・・。

料理長ぉーっ!いったい何が作りたいんっすかっ!

ゆとり姫なんだかよく分からなくってよっ!

あのさ、色々やりすぎ。
これ女の人喜ぶと思ったら大間違いよ。
DSCF0889
DSCF0889 posted by (C)福良雀DSCF0891
DSCF0891 posted by (C)福良雀
止肴として『甘鯛と薩摩芋の重ね』。
何でも重ねりゃいいと思ってさ・・・。
重ねなくていいから普通に喰わせてくれ普通に。
お願いだから美味しく喰わせておくれよ。
甘鯛大好きなのに・・・うっうっ。

最後は栗釜飯。
大きな声じゃ言えないが、私・・栗ご飯嫌い。

うぅぅむ、料理長代わったのか?どうしちゃったのかしらん。
以前と印象がらっと変わったわ。

ゆとり姫悲しい・・・。

料理長ぉーっ!ゆとり姫は美味しいものが食べたいのであって、
奇を衒った料理が食べたいわけではありません!

朝食もなぁ・・・売店で売ってる系ばっか。
これはいただけないぞ。
DSCF0898
DSCF0898 posted by (C)福良雀
夕食後にフルーツ盛りが届けられたりと、
料金からいってもかなりお得なプランなのだが、
あのやり過ぎ感満載の料理は何とかならんもんか・・。
それが美味しきゃいいんだけど。

不完全燃焼なこの思いを食後のカラオケにぶつけ、
満足して爆睡す。

つづく

DSCF0895
DSCF0895 posted by (C)福良雀
↑(夜お部屋に届けてもらったフルーツ。
  これはすっごく嬉しいサービス!)
posted by 福良雀 at 13:11| Comment(6) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする