2010年05月28日

銀の誕生日

イケメンカリスマホスト銀は、
今日3歳を迎えた。
ますますイケメンに磨きがかかるはずであったが、
愛しのななちゃんにクチバシの付け根辺りをチクチクとむしられているため付け根ハゲ。
いいさ・・・幸せそうだから。(笑)

銀はななちゃんのことが好きで好きでしょうがないので、
常に付きまとい時折無言でシタシタ踊っている。

銀の朝は早い。どう見ても血圧が高そうだ。(笑)
私が少しでも寝坊すると、雄たけびをあげる。
「ななちゃぁぁーーーんっっ!今行くよっっ!!」
行けねえよ!
そしてカゴカバーのほんの少しの隙間からこちらをじっと睨んでいる。
ありえない角度だからそれ!

このように、ななちゃんラブの毎日をおくる銀。
銀の実家にいた藤子ママと藤千代兄ちゃんが天国に旅立ってしまったが、
きっと見守ってくれるだろう。

DSCF0006.JPG
ななちゃん待っててね!
もうすぐ歳が追いつくから!ポコピ

←ななちゃんは7歳



DSCF0007.JPG
ぼくの誕生日会はたまおちゃん以外みんな呼ぶのさ、
ちゅちゅぱぱちゅ。





DSCF9955.JPG

なんだとこりゃうりゃっ!
posted by 福良雀 at 21:26| Comment(15) | 文鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月23日

疲れ具合

壮絶に忙しい一日だったので、
自宅に帰りつき呆然とした。
こんな時は遊びまわる文達を眺めて妄想するにかぎるな。

お福が外できゃんきゃん遊んでいたら、
お忍びで日本に来ているアラブの王子様に見染められるはずだ。
そして私がいつも危惧しているように、さらわれてしまうわけだ。
ザイールは(アラブの王子はザイールと決まっている)とても強引なので、
嫌がるお福を無理やり嫁にしてしまう。
最初は嫌がっていたお福もそのうち嫌よ嫌よも好きの内(←コレ悪代官だしっw)、
いちゃこらしているうちに、めでたしめでたし。

・・・これなんていうハーレクイン。(笑)

先日は通勤路でちょっとした事件があり、
立ち入り禁止のロープが張られ、刑事らしき人がうろうろしていた。
なんかかっこいいな・・。
信号待ちでそれを眺めていた私はやはり妄想。
「山さん、(刑事は山さんと決まっている)ホシのめどはついたかい?」
脳の中で山さんに話しかける私は刑事。

・・・公務員かよ!

すごくわたし疲れてるんだと思う。(笑)

DSCF9928.JPG
ぼくもきっとザイールにさらわれるんだ・・


←(物思いにふける天坊)
posted by 福良雀 at 22:37| Comment(11) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月21日

人生の終末期

とても仲の良い夫婦がいた。
夫であるT氏は、軽い認知症と車いす生活である奥様に献身的に尽くされていたが、自身の病気が進み人生の終わりが近づいていた。

T氏の希望は、
『延命治療は希望せず、最後までここで過ごす』
であった。
仲良し夫婦で職員達にも優しいT氏は、
この施設でも皆に慕われとても穏やかに過ごされていたと思う。
自分の死期を悟っている人とは思えないほどの、
他者に対する思いやりは心から尊敬する。

介護度の高い奥様をひとり残すことだけが気がかりであったのだろう。
「○子(奥様)を頼むね」と、いつも言っていた。

今月に入り本人の希望で奥様と部屋を分けた。
奥様の世話もできず不安にさせるからというのが理由であった。
突然T氏の姿が見えなくなり寂しがる奥様をT氏の居室にお連れし、
少しでもお話できるようにしていた。
車いすをT氏のベットの側に寄せてあげると、
二人は自然と手をつなぐ。
もう自分で身体を起こす事もできないT氏はそれでも奥様をいたわり、
手を握り続けるのだ。

「バイバイ。バイバイ。」
「うん。うん。」

お互い微笑みあいながらこの会話が続く。
私はいつもたまらない気持ちであった。

私達職員はターミナルケア会議を繰り返し、
T氏の希望を最大限に叶え、苦痛を最小限にする為全力を尽くした。

そんな中、全ての哀しみを拒絶するかのように、
奥様の認知症が急激に進む。

昨日、もう脈もとれなくなってきたT氏が永遠の眠りにつくのを見とどけた。
奥様はT氏の死を理解できず涙をこぼすこともない。
それでいいのだと思う。

T氏は安心して旅立てただろうか。

私はT氏の終末の迎え方を尊敬する。
そして、このご夫婦の絆や愛を、切なくもうらやましく思う。
素晴らしい生き様。

どんどん冷たくなるT氏の手を握り声をかけた。

「ありがとうございました。」




posted by 福良雀 at 10:26| Comment(6) | せつない徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月17日

カエルの季節

きたきたぁーっ!カエルの季節ぅーっ!
裏の田んぼに水がはられ、夕方からカエルの合唱が聴かれるようになった。
なんでこんなにカエル好きなのか。
すっごく落ち着くのよね、夜カエルが鳴いてると。
お福の夜泣きは「なんか嫌な夢でも見たんかいな」と思うけど、
カエルの夜鳴きは長閑だわ〜。

しか〜しっ!雨が降るとこちらの駐車場の方までチビッ子カエルが進出してくるので、
車に乗り込む前に田んぼまで追いやるのが大変なのだ。
車に張り付いてる子もいるので田んぼに帰してやる。

忙しいなオイ。

可愛いいカエル達の声が聞こえるココはいいとこだ。

DSCF9920.JPG
福は、福は・・・
カエルを敵認定いたしまちた!

←嫉妬深さが半端ない天才清純お福
posted by 福良雀 at 19:57| Comment(7) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月16日

茜色の夕日

何だか今日は街がとてもにぎやかで、
飲み会に向かう道すがら歌を口ずさむ。

 僕じゃきっと出来ないな
 本音を言うことも出来ないな
 無責任でいいな ラララ
 そんなことを思ってしまった

 君のその小さな目から 大粒の涙が溢れてきたんだ
 忘れることは出来ないな そんなことを思っていたんだ
 東京の空は見えないと 聞かされていたけれど
 見えないこともないんだな そんなことを思っていたんだ
 
 フジファブリック『茜色の夕日』


兄に会いたいな、飲みたいな。

フジファブリックの志村さん言うとこの、
『そんなこと思ってしまった』だ。
今から飲むのにこのテンションはなんだと思いながらも、
歌いながら歩く。

途中で合流した同僚達と笑いながら歩く自分に笑える。

そんなもんだ。





 
posted by 福良雀 at 00:25| Comment(2) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月15日

ありがとうマルショウ!

私の会社はシフトがものすごく変則なので、
なかなか顔を合わすことのない職員もいる。
私の出張やらも重なって久々顔を合わせた職員の第一声。
「○○さん(私の事)すごく痩せたんじゃない?身体大丈夫?」

そうなのよね、自覚あるもの。
原因として考えられるのは、朝食が食べられないってこと。
遅番なんかだと10時出勤して、
休憩時間の16時前後になるまで前日からなんも食べてない状態になるわけ。
朝は食欲がわかないんだよ〜。
んでもう一つの原因、夜も疲れ過ぎて食べられない。
酒量もかなり減った。

身体壊すのは間違いないなと思うので昼食は意識してしっかり食べている。
お弁当と野菜ジュースとビタミンサプリ。
今の私の身体はコレでできている。

無理やり食べ物を詰め込まないと身体が動かないので、
なんか食べられそうなものはないかと探したら・・・、
あったっ!
私コレなら食欲無くてもなんとか食べられる!↓

DSCF9903.JPG
バンビのマーク
『丸正のパン』





松本市民に愛される老舗のパン屋さん♪
このオレンジブレッドなら食欲無い時でも少しは食べられたの。
すっごく松本市民になった気分だっ!
このパンのおかげで先日までの激務を乗り越えられたと思うのよね。

昨日は夜遅くまで会議。
今日は休みだけど夜は歓迎会という名の飲み会。
明日は早番で7時出勤。
毎日忙しいけど楽しいから続けられる。
これで給料良ければなんも文句ないな。(笑)

来週もマルショウのパン食べて頑張ろっと!
posted by 福良雀 at 08:55| Comment(2) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月11日

イケメンから辞令

先程、二泊三日の入社式+研修から帰ってきた。
松本から関西まで車・・・。
今日は14時半に関西の本社を出たが、松本到着が21時。
どんだけ遠いのさっ!

で、入社式。
社長から辞令をもらった。
うちの社長ってね・・・イケメンなんだよ。
私はぜんぜん好みじゃないけど(わたし何様?)すごく人気があるらしい。
夜のレセプションでは社長自ら考案したらしい『美人鍋』とかいうものが出た。
身体にいい薬膳鍋らしいが・・・マズーーッ!
なんか変な実が沈んでるよっ!
社長に「どうだ?」と感想を聞かれ、
うっかり「雑巾の匂いがします。」と言いそうになったよ。
辞令返せって言われるとこだった・・・。
あぶない、あぶない。

報告書を書かなければならないのだが、記憶に残った事といえば、
『社長はイケメンだが味覚が変』
『本社の庭に何故かいるニワトリは朝7時に鳴く』
以上。

自宅に帰り文達の無事を確認してようやくほっとできた。
実家から文達の世話に来てもらってはいたのだが、
やっぱ二泊三日の留守はきついなぁ。
きっとお福なんかは夜涙で枕をぬらしてたと思うんだよね。(んなわけない)

延期になっていた入社式も研修も終わった・・・。
でも今週は飲み会もあるんだよなぁ。
罪滅ぼしの為しっかり文達をにぎにぎするとしよう。

DSCF9911.JPG

どこ行ってたのよ!(怒)

←ねねちゃん












posted by 福良雀 at 22:59| Comment(12) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月06日

このごろお福


DSCF9880.JPG
もこもこの予感がしてまちたが





DSCF9894.JPG
気のせいでちた!





とか言いながらポツポツ生えてきたぞ!(喜)
posted by 福良雀 at 21:52| Comment(12) | 文鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月02日

晴れもあれば雨もある

つっ・・・疲れた。連続勤務はきつい。
明日やっと休み・・・。
3週間で3キロ痩せたよ。

毎日楽しい事や腹の立つ事がてんこもりで、
とても充実している。(相変わらず走り回ってるけど)
利用者の人達は私の事を「○○(←苗字)ちゃん」と呼ぶのだが、
どうやら可愛がってくれているらしい。
先日は「これ○○ちゃんに似てると思って」と絵をくれた。
手の麻痺があって色鉛筆握るのが大変なのにね、
一生懸命描いてくれたのね。
嬉しいな。

こういった嬉しい事が毎日あるってすごいね。

彼らの寂しさや孤独や空しさを少しでも埋められる事ができたらいいな。
そうして私もちゃっかり慰められるのだ。

先日本社の営業部長が来られ、
「営業をやらないか?」と誘われた。
給料もいいし面白そうだなぁとも思ったのだが、
この先の資格所得を考えると現場からは離れられないな。

仲良しの同僚達から飲みに誘われたりもするが、
なにしろ体力がいっぱいいっぱいで今は無理。
また歓迎会やるとか言ってるけど、
「ただ飲みたいだけだろ!」
「またやるんかいっ!」とみんなで笑い転げる。

入社して色んな事があって、
身体もお肌もぼろぼろだし、
身体中が痛くて湿布貼りまくってるんだけど、
それでも楽しい。

世間はゴールデンウィークらしいが、
なにそれ?それって美味しいの?状態の今。
明日は寝て文達を握って充電しよう。

DSCF9895.JPG






posted by 福良雀 at 22:04| Comment(6) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする