2009年10月31日

寺泊温泉「北新館」 再訪その1 

講習が終わったらパンチのある温泉に入りたくて、
両親に海の幸を堪能してほしくって、
親子3人で向かったのは寺泊温泉の湯元である北新館。
前回は6月に一人旅で宿泊。
この時あんまりにも気にいったので、
早く再訪したくてうずうずしてたのよ〜!

紅葉の時期に合わせ予約しておいた部屋は、
掛け流し露天風呂付の部屋「のどか」。
10畳+次の間6畳。
改装されて間が無いこの部屋は和モダン。
トイレも最新、コーヒーメーカーも豆ごと置いてあり、
いつでも挽きたてが飲める。
朝刊サービス。
アメニティもあれこれ揃い、胃薬もある。(笑)
館内はスリッパなし。

DSCF8615.JPG
DSCF8618.JPG






DSCF8607.JPG
DSCF8604.JPG






部屋付き露天というか半露天。
檜の香るゆったりした広さの湯船には、
もったいないくらいの量の硫黄泉を掛け流し。
この部屋風呂は素晴らしかった。
独占して入る極楽。
今回は特に凹んだ気分だったので、
湯口から流れる湯音を聴きながら、
つまんない事をあれこれ考えたものだ。
考えたところで温泉はさらさら流れ、
つまんない事でくよくよしている気持ちもさらさら流れ、
湯からあがる頃には、
そんな事どうでもいいやと思えるのであった。

DSCF8610.JPG
DSCF8611.JPG



posted by 福良雀 at 18:12| Comment(14) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月30日

てなわけで

今月は疲れた。

名古屋はエスカにあるちょっと高級系(笑)スガキヤで所謂「本店の味」って代物(しょうゆ味)を食し、
「やっぱいつものスガキヤラーメンの方がいいな。」
とかつぶやき遠い目をしたものだ。

講習も無事終わり修了証も発行され、
試験は実技免除となる。

受けておいて良かった。
介護施設等での実務経験が実習の2週間しかない私は、
実際に現場で働いている人達に技術で敵わないのだ。

そして自分の実力を思い知る。

最終日にちと凹み、
色々考えたがすぐ眠くなり、
まぁいっか・・と思いなおしてぐっすり眠る。

そして旅に出た。

なんてハードな一週間。

凹んだ気持ちを、
日本海に向かって叫び、
温泉になだめられたのだ。

DSCF8657.JPG

DSCF8622.JPG


posted by 福良雀 at 20:12| Comment(4) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月25日

新妻お福ふたたび


DSCF8374.JPG
おかえりなちゃい、
今日は早かったんでちゅね。




DSCF8303.JPG
・・・。





DSCF8498.JPG
お福にする?






ふぅ〜、
疲れた時はやっぱ新妻お福だな。
posted by 福良雀 at 16:22| Comment(12) | 文鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月23日

爽やかって何?

講習で同じチームのイケメンBは誠に爽やかである。
サッカー大好き青年のB君は身長188p。
名古屋駅まで一緒に帰るのだが、
彼は知多半島から来ているらしい。

私「あ〜常滑はよく行ったな〜。
  常滑競艇の食堂の中華そばがうまいんだよ〜。」
B「・・・。」←ドン引き中

ダメだっ!爽やかな人と爽やかな会話ができねぇーっ!

Bと別れJRに向かっていると、
黒人の男性にいきなり腕を掴まれバス乗り場をきかれた。
びっくりしたが、とりあえず単語のみの英語で答えていると、
英語しゃべれるか?ときかれるので、
英検3級で単語しか発っしていない私に嫌味かよ!
とか思いながらにっこり日本語で、
「んなわけないでしょ。」と答える。
食事に行かないか?と言い始めたところで、
なんだナンパかと気付き、
困ってるんだろうと思った私の親切心を返せと思いながら、
「腹いっぱいだ。」と答え急ぎ帰る。

毎回いろんな事がある講習であるが、
それも後一回で終わる。
ハードな講習に倒れる人が続出してるんだよねぇ。
私のチームは何とかこなしているが、
他のチームでは途中医務室に運ばれたりする人が多いのよ。
正直この講習がこんなにきついものだとは思ってなかった。
おかげで今月一度もプール行けてない。
名古屋のホテルで眠れないのが疲れる原因のひとつでもある。

後一回。
しんどいけど楽しんでこよう。

DSCF8353.JPGなな「銀ちゃんアレ(豆苗)とって!」
銀「とってくるから待っててねななちゃん!
  ぽこぴ」

←爽やかバカップル

posted by 福良雀 at 10:29| Comment(8) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月21日

うりゃっと名古屋

ふっふっふっ。
他の地域にお住まいの方達に、
すがきやラーメンを食してもらうのがこんなに楽しいなんて。(笑)

名古屋駅新幹線口にて大阪幹部A、Bと待ち合わせ。
お昼食べてないというその気合いに感動し、
『これは何が何でもスガキヤだな』と決意も新たにご案内。

♪いっぺん食べてみやぁ〜ち〜
 名古屋といえば スガキヤラーメン

あぁぁ、歌えるっ!歌えるよわたしっ!

♪さんわ・さんわ・さんわの若鳥〜
 おいしったらないねっ♪

♪ちゅるちゅるウマウマ〜 カレーうどんチュルチュル〜

♪ぼくの名前はヤン坊〜 ぼくの名前はマー坊〜

愛知を離れて7年になるかな〜。
やっぱ懐かしいのよね、ZIP FMとかも。
戻りたいとは思わない、長野から離れる気は無いが、
自分の味覚の原点はここにある。
板角の「ゆかり」や山本屋の味噌煮込みや風来坊。

幹部の方々に色々楽しんで頂きたいが、
一度に食べられる量は限られてるしな〜。

とりあえず「スガキヤ」のあの安くてうまくて適当なトッピングを堪能していただこう。(笑)
喜んでもらえたようでホッとしたわ〜。
まぁ話のネタにね♪

それから高島屋でお買い物。
あれこれ見て私はベルトと服、
それから東急ハンズで『柳宗理』のカトラリー購入。

お茶したり買い物したりおしゃべりしたり、
こんな何でもないような事が、
とてもとても楽しく感じる。
そんなひと時をここで持てた、
何気なくしゃべり、気を使わず過ごせる。
おそらくそれは、
『幸せ』のひとつだろう。

幸せである。

DSCF8556.JPG
posted by 福良雀 at 20:12| Comment(6) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月18日

後ろ髪ひかれっぱなし


DSCF8518.JPG
お母ちゃんが、
福をっ福を置いて出掛けてばかりなんでちゅっ!(怒)
posted by 福良雀 at 20:44| Comment(2) | 文鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月17日

ひどいよ・・・わたし

さきほど学校の方のレポートを仕上げ郵送の準備をしていたら、
とんでもない事実に気付く。

レポート提出期限12月20日

へっ???

まてまてっ!10月20日までだろ!

・・・。

ぎゃあぁーーーっっ!
違うレポート仕上げてたぁーーっ!

号泣・・・。

3時間返してよっ自分。
バカバカバカァーーっっ!!!

脱力MAX・・・。

もうダメ・・・今日もう無理。
だって講習課題で6時間もかかったんだもの。
もう手も腰も脳も限界です先生。

そうだ、こんなどん底気分の時は、
たまちゃん食堂に行こう・・・。(現実から目を背ける方向で)

DSCF8345.JPG
たまおばちゃん
「なんだいしけた顔して。
 まだ後2日もあるじゃないか。(むっちゃ前向き)
 ほら、ヒレかつ定食食べて元気おだしよ。
 キャベツおかわり自由だよこりゃうりゃ。」


DSCF8474.JPG
たまおばちゃん・・・ぐすっ。

キャベツおかわり。
posted by 福良雀 at 17:43| Comment(6) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月15日

追われずに追え

うぅぅーむ。
講習の課題と学校のレポに追われている。
ダメじゃないか自分。
子供の頃から先生に言われてたっけ。

「○○さんだけですよ宿題やってないの。」

あぁ、あの時のクラス中から責められるような視線。
・・・変な汗が出るってばよ。

自覚しているがギリギリにならないと動かない悪い癖。
コンビニでせっせとコピーとりながら思わず溜息。

そういえば以前の職場の上司は溜息つくと、
「あっしまった!幸せが逃げる!」
って自分ツッコミしてたっけ。

昨日レポート一本仕上げた。
後は月曜までにもう一本レポと講習課題だ。

ぼんやりこんな事考え、
the pillowsの『雨上がりに見た幻』、
『Hybrid Rainbow』(BUMPがカバーしてたねぇ)を聴きながら、
「すっごい好きな歌だな・・・。」とつぶやく今。

DSCF8545.JPG
ここのロースハムとベーコンは美味しいよ♪
筑波ハムhttp://www.tsukubaham.co.jp/


posted by 福良雀 at 22:21| Comment(4) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月14日

役者はそろった

名古屋での講習も2回目。
私の演技にも磨きがかかった。(当社比)
今回は入浴介助の技術演習があった。

ふ、風呂・・・・ゴクッ。

監督!この日の為に温泉で役作りしてまいりましたっ!

しかしこの日は私演じる山田婆さんの出番は無かった。

代わってイケメンAが鈴木爺さんの役。
パジャマの着脱だってしちゃうんだぞっ!

監督が(先生だっつーの)、
「パジャマを脱がせる時は大事なとこはタオルをかけて。
 でないといきなり脱がせたらキャッってなりますからね。」
と言う。

よし分かった。
タオルで隠せばいいんだな。

私「鈴木さ〜ん、ズポンおろしますよ〜」
鈴木爺さん「キャッ♪」

・・・。

イケメンAがいい仕事したっ!

とりあえず小声で、
私「今Aが鈴木爺さんに見えたよっ!」
イケメンA「オレやりましたかねっ!」

役作りし笑いをとる。
そんなもの求められていないのにだ。

ふと思う。

何しに来てんだろう。(笑)

DSCF8526.JPG
なな「大丈夫!
   銀ちゃんよりイケメンなんていないわよ!」
銀 「ななちゃん・・・ポコピ」
posted by 福良雀 at 18:09| Comment(10) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月08日

天才清純お福IQ200


DSCF8506.JPG
「台風一家って有名な家族なんでちゅねっ!
 福はびっくりちまちた。」




お福や、
もう一度国語のお勉強しようかね。
posted by 福良雀 at 15:04| Comment(15) | 文鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月07日

ここはどこのお店ですか?

ハードな講習の一回目が終わった。
8時半から18時半までみっちりで、
休憩なんて昼入れてもトータル1時間ほどしかない。
最終で帰ってきたが、もうぐったり。
きつかったけどね、面白かった。

技術演習などで私は78歳の山田お婆ちゃん役をやった。
役者魂に火のついた私は、山田さんを演じきったよ。(笑)
お福達との「ごっこ」遊びがこんなところで役立つなんて、
世の中わからんもんだ。くすっ

私のグループは7人で、内男3人。
これが驚くほどイケメンでびっくり。
たいがいこういった講習はおばちゃんや年配の男の人が多いのだけど。
3人とも身長180センチ超えで、
講師の先生がでれでれだったのが笑えた。

「皆さん、山田さん(私の役)にご挨拶しましょう。」

先生の掛け声で皆が私に挨拶しにくる。
すると、
イケメンA「山田さん、こんにちは♪」
いきなり私の前でひざまずく・・・。

・・・。

ここはどこのホストクラブですかっっ!!

続いてイケメンB、Cも。

いや〜〜、演習って楽しいですね♪(笑)
最初は「ええぇー私がやるのぉー」なんてぶーたれてたけど、
山田おばあちゃん役で良かった!
監督(先生だけど)ありがとう!
また次も頑張りま〜す♪

DSCF8343.JPG
君を待ってたのさ、ぽこぴ

←にぎられてても接客を忘れない
 イケ麺カリスマホスト銀
posted by 福良雀 at 09:45| Comment(9) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月04日

あーーっ!とか

天気がよくて良かったね・・・。(←独り言)

近所で運動会やっているらしく(町内運動会?)
その実況が聞こえる。
女の人がマイク大音量で、

「あーーっっ!バトン落としたぁーーっ!」

すっげえ盛り上がってる!
おっ、オラも運動会したくなってきたぞっ!

なんかBGMケツメイシとかかかってるけど選曲変じゃね?
まぁ楽しそうだからいいけど。

「落し物のご案内いたします!」

何回聞いたかそのセリフ。
あれこれ落としてんじゃねーよ。(←独り言)

いそいそと講習の準備をしながら、
独り言をつぶやく長閑な日曜日。

DSCF8380.JPG
一生懸命ぴーちゃんちゃんする天坊を、
見事にスルーする清純お福。

長閑だねぇ
posted by 福良雀 at 14:26| Comment(8) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月02日

おめでとうと言いたい

雨続きで稲刈りが大変だとか、
今年は雑キノコが不作でキノコ祭りがやれねぇよっ!とか、
街路樹のナナカマドの実が赤くなってきたとか。

今月は講習で忙しいよとか、
月末にはあなたの代わりに親を旅行に連れてくよとか。
そんな他愛もない事を、あなたと話したかった。

今日は亡き兄の誕生日。

兄の時間は止まったままでも、
おめでとうと言いたいから言う。

おめでとうお兄ちゃん

DSCF8307.JPG
「お母ちゃんの泣き顔は見れたもんじゃございませんから、
 泣いてはいけませんうりゃよっ!」

なんだってっ?

posted by 福良雀 at 19:32| Comment(5) | せつない徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする