2009年04月27日

夢は夜ひらく

ほんっと、変な夢見るなぁ。
大爆笑して目が覚めるのが多いからいいんだけどさ。
昨夜の夢はこうだった。

小学校の廊下に絵が貼り出されている。
子供達が描いた絵を私は眺めていた。
「ほぉぅ〜、これは見事な茄子の絵ですな。」とつぶやく私に、
先生が、
「それはイノシシの親子です。」
・・・。
「これはまた見事なサツマイモの絵で・・。」
しみじみ私が言うと、
先生が、
「それは桜です。」
・・・。
子供達が泣き出す。

そんな夢。(笑)
なんで野菜なんだろう?
いやがらせの様に野菜にこだわる私に、
子供達涙目。(笑)

明け方4時過ぎに爆笑しながら目覚める私は、
大丈夫なんだろうか?(笑)

DSCF7196.JPG
日頃お世話になってるのに
小松菜の夢はどうしたこりゃうりゃ!

カカッ!

←お食事中家長たまおちゃん

posted by 福良雀 at 19:23| Comment(10) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月23日

ぼん薔薇


DSCF7227.JPG
ぼんちゃんにお花が届いた。
美しい薄紫のバラ。
眠っているかの様に逝ったぼんのお腹の、
ふうわりとした羽根と同じ色ね。
ねぇっ、ぼんや・・。


嬉しいな・・。

ぼんは美しいまま旅立ったが、
ぼんやりちゃんなので今頃天国で、
「ここ何処ちゃふ?」
と言っていると思う。(笑)

美しいバラを不審気に見るたまおが笑える。
あぁぁ、なんておバカちゃんな家長かしら。(笑)

大阪の幹部のU様、A様、B様、ありがとうございます。
ぼんもぶん子も、幸せな小鳥です。
5月の大会に向け、忙しくなってまいりましたよっ!

そして温かいコメント頂いた方々に、
心から感謝を・・。

DSCF7110.JPG
福は天才なので『薔薇』が漢字で書けまちゅっ!
文鳥だからって馬鹿にちないでくだちゃいよっ!

←お腹サワサワされながらも、
 バラを警戒する天才清純お福。







posted by 福良雀 at 21:07| Comment(6) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月21日

家長たまおちゃん

たまおちゃんはぼん父ちゃんが旅立った日、
一度もお歌を歌わなかった。
翌日はケロリンパだったので一安心。
ぼんがいないのを不審がっていたみんなも落ち付いた。
ぼんの後継ぎはたまおである。
福良家の家長になるのだ。
あのふてぶてしい厚かましさで、
みんなをまとめ上げてほしいものだ。(無理だけど)笑

DSCF7185.JPG
不審なものがないかパトロールするたまおちゃん

「課長じゃなくて家長。
 責任重大でございますうりゃねっ!」
カカカッッ!


DSCF7121.JPG
甘えんぼ担当の天坊
「ぼくも男だ!
 甘えてばかりいないでパトロールするよっ、
 ぴーちゃんちゃん!」



コメントのお返しもできませんで申し訳なく思います。
元気です♪
posted by 福良雀 at 17:24| Comment(11) | 文鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月18日

さようなら、愛しい私のぼん

ぼんは私を呼んでいたと思う。

兄の命日に戻れなかった私は、
昨日からお墓参りとタイヤ交換をかねて実家に行った。
ぼんはいつもどおりであったが、
どうも気になったので昨日は自宅を夕方出発し、
今日は朝に戻った。
思えば何か予感めいたものがあったのだろう。
ぼんが呼んでいたのが聞こえていたのかもしれない。

急いで自宅に戻ったが、
ぼんは旅立った後であった。

春から衰えが目立っていた。
ここへきての換羽はこたえただろうな。
お別れが近いと覚悟はしていた。
いつも私の右手で寝ていたぼんには、
私の手の中で安心して天国に旅立ってほしかった。
最後に寂しい思いをさせてしまったな・・・。

ぼんはぼんやりちゃんだが繊細で、
かまってもらうのが減ると毛引きするような子であった。
それも集中的にかまうと治ったもんだが・・・。

8歳と6ヵ月。
私が一番苦しかった時を共に過ごしたぶん子とぼんが逝ってしまった。
何か自分の中の時代の区切りを感じる。

愛して愛して愛しまくったぼんに、
愛と感謝のキスを・・・。
愛している、ありがとう、
愛している、ありがとう、
これしか言えない。

ぼんにたくさんのキスを、
ありったけの思いを込めて捧げる。

DSCF5874.JPG




posted by 福良雀 at 15:49| Comment(7) | せつない徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月16日

ひざガックガクゥ〜

およそ一か月ぶりのアクアビクスが先日始まった。
汗かくと痒くなる私には、
アクアはピッタリなのよね〜。
インストラクターとの相性もいいし、
すっごく楽しい。
一時間ぶっつづけのハードメニューだが、
頭真っ白状態になるのがいいのよ〜。
ガラス張りの建物なので、
外でトンビがのどかに舞っているのが見える。
これポイント高い。

しかしだ、
今日はとほほな気分であった。
左隣にトドのような巨体のおば様。
右隣にはリズム感ゼロのお姉さん。
トドさんからは動くたびに強烈な波がきてあおられ、
リズムに遅れてるお姉さんには常にぶつかりそうになり・・。
おっ、お姉さん、はやく右移動してくれよっ!
トッ、トドさん、強烈な波の抵抗がすごいよオイッ!

・・・なんか、いつもよりすっごい疲れる。

終了時リズム感ゼロのお姉様に、
「けっこう疲れますね〜♪」と声をかけられ、
あんたのせいでなっ!と言いたかったがそこはぐっとこらえ、
「けっこうハードですよね〜♪」
と答えられた私は、
年相応に大人になったと思うよ。(笑)

DSCF6591.JPG




posted by 福良雀 at 20:25| Comment(5) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月12日

長野だって暑いんだ

暑い!やたら暑い!
つい先日まで朝は氷点下だったのに、
この暑さはなんだ!
灯油買ったばかりだったので、
消費する為朝は無理やりストーブをつけてるが・・・、
暑いんだよ暑いっ!ひとり我慢大会かよ!

さすがの松本も桜開花。
観光客も増えたなぁ〜。

我が家の文達は換羽中。
銀は毛深いので見た目変わりなし。(笑)
眉毛三兄弟の換羽も地味に進行中。
天坊の眉毛がこの換羽で、
よりキリッと凛々しくなった。
みんな元気に換羽を終えてほしいもんだ。

DSCF6994.JPG
ぴーちゃんちゃん!ぼくの眉毛見て見て〜♪

←手前から天坊、スケの花、
 奥であくびしてるのが清純お福。(笑)


posted by 福良雀 at 20:59| Comment(11) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月07日

たまらんね

あいかわらずRADWIMPSとBUMP OF CHICKENしか聴いていない私だが、
RADの『おしゃかしゃま』のPVにはやられる。
http://www.youtube.com/watch?v=jMOr5W6kdhI&feature=related
ボーカルの野田洋次郎ってあんなボーカルアクションできるんだねぇ・・。
むっちゃセクスィーだ!カックイイよっ!
今まではサラリーマンNEOのセクスィー部長ほどセクスィーな男はいないと思っていたが、
(Freddie MercuryとDavid Lee Rothは神なので除外)
ここにいた。
個人的にはRADのベースが好きだ。
PVでのベースの服って、
ぜったいスナフキン意識してるよね。(ムーミン谷の人)
隠したってあたいには分かるのさっ!(←はいアホ)

RADのニューアルバム「アルトコロニーの定理」では、
『おしゃかしゃま』『One man live』『魔法鏡』が好きだなぁ。
RADは歳を重ねてもRADだね。
野田洋次郎って天才なんじゃないかと、
ちょっと思う。

DSCF6978.JPG何を言っているんだい?!
ぼくよりセクスィーな男がいるわけないじゃないか!
冗談もたいがいにしたまへっ!ポコチャ

←(遠い眼のイケ麺カリスマホスト銀)


posted by 福良雀 at 21:44| Comment(9) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月04日

泣きながらも浮上す

不在であった為、
先程夜間配達で荷が届く。

はて?

送り主は大阪の大切な友人達から。

うぅむ、彼女達の事だから、
ぜったい何かネタ仕込んでそうだなと、
ワクワクしながら開ける。

一冊の絵本であった。

『くまとやまねこ』。

帯には、
「絵本屋さん大賞第一位!」
そして、
『だって、ぼくたちは
 ずっとずっといっしょなんだ』
 突然、最愛の友だち・ことりをなくしてしまった、くま。
 くらくしめきった部屋に、
 ひとり閉じこもっていたくまが
 やがて見つけた あたらしい時のかがやき

と書かれてあった。


わたしは『くま』で、
ことりは『兄』で『ぶん子』だ・・・。

何をか言わん。

だめだっ!
最近涙腺がどうにもこうにも制御不能だ。

ページをめくってすぐはらはら泣く私は、
はて、いつからこんなに弱くなったのか・・・。

あぁそうか、兄の死からだ。

これをこのタイミングで送って来てくれた大阪の友人達の思いに、
心からの感謝を・・。

理解しているつもりでも、心がついていってくれない思いを持て余し、
ときおりドカッと落ちる私を、
ドカッと急浮上させてくれてありがとう。

ありがとう。


・・・わかりました。
つまり、この次会うまでにタンバリンの練習しろってことですねっ!
(↑違いますって?!)笑

DSCF7071.JPG






posted by 福良雀 at 21:47| Comment(10) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月03日

しわ

ここに引っ越してきて一番最初に感じたのが肌の猛烈乾燥。
バリバリするので加湿機を追加し2台フルに使っていた。
乾燥はお肌に厳禁なのよっ!
ただでさえ肌が弱くすぐ湿疹やらでて、
粉が吹くくらいの乾燥肌なのにさ・・・。
乾燥すると、しわが深くなるんだよぉ・・。

基礎化粧品は、
十数年来資生堂のベネフィーク。
自分の肌は、これ以外受け付けないんだな〜。
カウンセリング化粧品なので、
取扱店を探すのが面倒なのだが、
先日行ってきた。
私が「引っ越して来てから肌バリバリ!」とぶつくさ言うと、
「松本は紫外線bPなんですっ!」とお姉様が自慢気に言っていた。
調べちゃいないが、何となく納得。

気温とかはさほど以前と変わらないのに、
乾燥具合が半端ねぇーーっ!!
文部屋にも加湿機置いてるが、
文のお肌も(羽根)もぱさつきがち。

手入れだな手入れ。
これ以上皺が深くなる前に、
どうにかしなきゃだっ!
ってどうすりゃいいのさっ!

DSCF6901.JPGそうさぼくもお肌が乾燥するのさ!
このイケ麺っぷりにはさほど影響しないけどね!ポコピ!
換羽でも毛深いからルックス的に問題ないね!ポコチャ!
しわ?しわって何だい?ドミソド〜♪
(←何気に女を敵にまわした銀)





posted by 福良雀 at 21:12| Comment(5) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月01日

この愛しい生き物達

ぼんちゃんは今年9歳を迎える。
歳をとったなぁと感じるのは、
お歌が短くなったなとか、
ウトウトする時間が増えたなと実感する時。
右手が彼の定位置であったが、他の乱暴者(たまお他)が侵略してくる為落ち着けない。
亡きぶん子と私の苦楽を共にしてきたぼんは、
最近足元もおぼつかない・・・。

それでも、
私に向かってお歌を歌ってくれ、
「ぼんちゃん上手上手♪」とあいの手を打つと、
調子づいてお歌が長くなったりする。

♪ちゃっちゃふ、ちゃふちゃふちゃふ
 きゅるるぅぅ〜、ちゃふんっ♪

これは勝手に訳すのを許してもらうなら、
「母ちゃんぼく母ちゃんが好き、
 そりゃもうどうにもこうにも好きさ好き〜」
だ。

なんと都合のよい訳かと思わないでもないが、
そんなこと言ったってぼんちゃんの私に対する愛は揺るぎないのだ。
一ミリも疑う余地はない。

パソコンの壁紙は常にぼんちゃんだ。
そんな些細なことだけれどもね、
私のぼんに対する愛も、
一ミリも揺るぎない。

DSCF7043.JPG

長生きが幸せとはけっして思わない。
ただ、この愛に貪欲な生き物が、
存分に愛を受けられるよう、
存分に生を満喫できるよう、

最後の最後に満足してもらえますよう、
この愛しい小さな25gの生き物に・・・、

そんな事を願ったりする。




posted by 福良雀 at 20:41| Comment(15) | 文鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする