2009年02月28日

お福じゃないけど声嗄れた

所用で南信州の実家に一泊で行った。
父母は愛知から移住しのんびり暮らしている。

ついでに自分が通っていた美容室を予約しておいた。
オーナーの彼女は私より年下だが、
私が南信州を離れる時、唯一涙してくれた人だ。
頭なでなでし、肩を抱きしめたもんだ。
昨日は彼女と、
『いかに自分の妄想は素晴らしいか』をテーマに、
延々語り合った。
お互いの妄想話しに大爆笑しまくり、
ティッシュで笑涙をふきまくった。
彼女の手は震え、せわしなく自分の笑涙をふくものだから、
ちっとも作業が進まず後の予約の人達に迷惑をかけてしまった。(ごめんね)

いやはや、
こんだけ妄想話で盛り上がるとは。
奴の妄想話も敵ながら(敵なのか?)素晴らしかった。
筋金入りである。
とりあえず、
「妄想話は人前で語るなかれ」
と忠告しておいた。(笑)

笑いすぎて声がお福のようにセクスィーボイスになってしまったが、
まだ私には任務が残されていた。

父の酒の相手。

父が寂しがっているのが私には分かる。
彼はいわゆる『ツンデレ』だが、
引越し後一度も戻らない、電話もよこさない、
そんな私にじれているのは分かる。
それが分かっているから昨日帰った。

くだらない話だがつづく・・・。

DSCF6723.JPG
ちょっと!母ちゃんの大事な椅子で遊ばないでよっ!


←「たまお」と「ねね」





posted by 福良雀 at 22:14| Comment(10) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月25日

きゃんきゃんお福

最近の眉毛三兄弟の甘えんぼぶりは半端ない。
放鳥時は、私の周りを凶暴な連中(たまおちゃん)が包囲しているので、
近寄れない。
三兄弟は隣の部屋から遊びもせずじっと見つめてくる。
凶暴な連中(たまおちゃん)達を先にカゴへ戻すと、
待ってましたとばかりに私に飛びついてくる。
右手に天坊、左手にお花をにぎり、
首筋(あごの下)にお福。
手がふたつしかないのが誠に残念。

お福は早く手の中に入りたいのだがじっと我慢している。
私の首周りにしがみつきチクチクする。
これはどうやら羽繕いをしてくれているようだ。
そして我慢できなくなると、
甲高い声できゃんきゃん叫ぶのだ。

台所へ行こうとしてもへばりついてきゃんきゃん。
トイレに行こうとしてもへばりついてきゃんきゃん。
カゴ掃除しててもへばりついてきゃんきゃん。

お福は全力でわたしを求めるのだ。
そして鳴きすぎて声が嗄れたお福を、
最後の最後に思いきり可愛がるのだ。
これでもかとばかりに。

DSCF6708.JPG
福は、福は、
きゃんきゃんしすぎてセクスィーボイスになりまちた!



posted by 福良雀 at 10:46| Comment(5) | 文鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月22日

確かに旨いけど

先日ど〜にも刺身が食べたくなって(といっても本来たいして好きじゃない)
スーパーの刺身コーナーをのぞくと、
私のだ〜〜い好きな『ぼたん海老』があった。
うっひょーっ!これこれ♪
パックを手に取り旨そうなぼたん海老様を眺めてふと気付く。
¥790−
ちょっとまて、3匹しか入ってないけど・・・。
見間違いか?

富山産 ぼたん海老 790円

高けぇぇーーっっ!!
ど高けぇぇーーっっ!!

そういえば店や宿で食べる事はあるが、
こうしてスーパーで買った事って無かったわ・・。

悩みに悩み結局購入。
いそいそとワインの準備をし、
ぼたん海老様堪能〜♪
が、しかし、

3口で終了ーーーっ!

10分もかからず終了ーーーっっ!

3口、10分、¥790−・・・。

やたら高い。
どうにも高い。
美味しくっても高い。

もう自分で(←ここ重要)買わないことにした。

DSCF6702.JPG
posted by 福良雀 at 10:13| Comment(10) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月16日

その気持ち

プールから帰って来て、
ポストに手紙が入っているのに気づく。
何かゴツゴツとした手触りのあるその手紙は、
東京の大切な友達からのものであった。

着替えもせず開封するとそこには、
『八掛のお守り』が入っていた。
魔除けや気を整える作用があると記されていた。

色々書きたい事はある。

けれど想いは溢れ言葉を綴るのはもどかしい。

『胸が一杯』ってこの事だと思うんだ。


手紙を読み、
ただただその気持ちが嬉しく、
濡れた頭のまま座り込み、
そうして涙するのだ。

よし!
その文様の意味合いどおり、
心安らかに金儲けするぞっっ!!(←違うって?)笑

DSCF6713.JPG






(勝手に記事にしてごめんなさい)

posted by 福良雀 at 20:13| Comment(20) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月14日

パンパカパ〜ン♪初代福良三兄弟誕生日

バレンタインでイチャこらしているそこのあなた。
今日は初代福良三兄弟の誕生日ということをお忘れか!カカッ!
なな、ねね、たまお、
6歳でございますーーっ♪

毎年の事ながら感無量。
健康優良児でここまできた。
人工飼育したあの時から、
私と歩む人生(鳥生)は決まっていたのだな〜。

この先も全力で幸せな人生(鳥生)にしますよと、
誓いのチュ〜をした。(たまおに嫌がられたけど)

DSCF6384.JPG

ななちゃんの写真には常に銀が(笑)




DSCF6455.JPG

独占欲が強く私を恋人認定しているねねちゃん。





DSCF6442.JPG

私によく八つ当たりするたまおちゃん。




私の愛しい宝物達。
物じゃないけどさ、くすっ。












posted by 福良雀 at 22:47| Comment(6) | 文鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月12日

うっかりと

あぁ〜〜あ。
うっかりコミックレンタルを読みふける自堕落な生活しちゃったよ。
いやだってね、
なんか次年度の予定が立たないんだよ。
自分の優先は今学んでる事であって、
後一年残っている。
自分が本格的に動くのは来年だ。

具体的に目指しているものはあるにはあるが、
その仕事がすごく好きというわけでもなく、
云わば収入を得る為のものでしかない。
世の中に、自分の好きな事で収入を得ている人ってどんだけいるんだろう。
働かなきゃ食ってけないからとりあえず働いてるってのが大勢を占めているのではないか。
好きな事で食ってける人ってすごく幸せだよね。

ここのところ、自営で商売やれとよく言われる。
海千山千の年長者達と飲みながら(←やっぱ飲んでる)笑、
腹を割って話す機会がある。
そんな時いつも思うのは、
自営業である彼らの話はいつも具体的だ。

自分自身の熱しやすく冷めやすく横着者な性格はよく分かっているし、
すごく好きな事でないと商売なんて無理。
で、私のすごく好きな事って収入に繋がらない。(笑)
ただ、漠然と思うのは、

人が喜ぶことをしたい。
人が救われるようなことをしたい。
おこがましいけどそう思う。
これは兄が自死してから変らない。

そんな事を話すとすぐ、
「具体的なビジョンを描け」と言われる。

んなこたぁ分かってるよ!
バァーカ!バァーカ!(←はい、バカは私)

そんな事を、
換羽が始まった二代目銀色福良眉毛三兄弟をグリグリし、
且つ匂いをスーハーしながら考えた夜。

DSCF6685.JPG

カカカッ!
カカカカッ!

左からお花、天坊、お福。





posted by 福良雀 at 21:19| Comment(10) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月08日

イケ麺カリスマホスト文鳥銀の休日


DSCF6619.JPG
あぁ、
仕事帰りの朝日はまぶしいな、ポコチャ。


「銀や、痛いほど分かりますよ。」

DSCF6615.JPG
昨晩は飲み過ぎた気がするんだ、ポコピ。


「ホストは肝臓命ですよ。」


DSCF6632.JPG
こんな休日はななちゃんとイチャこらして、


「たまおちゃんから嫌な光線でてますよ。」


DSCF6618.JPG
また今月も女の子文に夢を見てもらうため、
頑張ろうと思うんだ、チュチュパパ。


「プロ根性拝見いたしました。」
posted by 福良雀 at 19:22| Comment(2) | 文鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月03日

久々に

昨日アクアピクスしてきた。
引越してから初。
というか昨年の11月以来していない。

いや〜、キツイ。
体がなまってるのが分かってはいたが、
一時間のアクアビクスは結構きたな。
教室は生徒数が多く活気があり、
まるでインストラクターのライブを見ているようだった。(笑)
ちょうど月替わりなので、
メニューも新しくなっていてやり易かった。

しかしこの施設、正直税金の無駄遣いとしか思えないんだよなぁ。
予算があったからこんだけ造っちゃった感ありあり。
無駄に豪華にね。
自分個人で言えば、月謝制ではなく一回800円で授業が受けられるのはありがたいが、
ここの光熱費と、人件費(受付の子達のレベル)を考えると、
どう考えても採算性がねぇ・・・。
(受付は顧客が接する最初の顔だぞっ!)
自分が上ならここの受付の子達は全員クビ。

建設当時の役所連中の程度がうかがえる。
人口と需要を考えると、ここまで豪華に造れないでしょ。
自分の財布が痛まなきゃ、
分かんないだろうね、このバカが!

公務員も、事業に失敗したら責任とりましょう。(事業の概念ないか)
仕事ができない奴はクビ!ってかいらねぇーっ!
でなければ、顧客(市民の税金)から給料など、
わたくしは認めませんよ。
(民間の優秀な人材は、あなた達3人分の仕事が1人で余裕でできます。)
『適材適所』、これ書いて壁に貼れ。

予算をプールするのは難しいのだろうが、
そこで頭をひねり、来年度予算をひっぱる度量はないのか?
使いどころが違うのだ。

そんな事を筋肉痛のふくらはぎをさすりながら、
思っちゃったりした2月。


DSCF6333.JPG
ほらっ、
文達も怒りのあまりカカカッしてるし。




posted by 福良雀 at 21:42| Comment(13) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする