2017年01月17日

春の準備

冬枯れしている我が家のミセバヤ。

051.JPG

毎年それはそれは愛らしい金平糖のようなお花を咲かせてくれる可愛い子。
(これは昨年の10月の様子)

035.JPG

034.JPG

おや?

049.JPG

おやおや?

050.JPG

もう根元から芽が出てる!

すごいなぁ、昨日まで雪に埋もれてたのに。
なんだか少し元気が出てきましたよ。
疲れた心に効きました。
ありがてぇ、ありがてぇ。

posted by 福良雀 at 13:50| 長野 ☁| Comment(0) | お花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月01日

酉年

新年明けましておめでとうございます
本年もよろしくお願い致します


昨年は激動の年でした。
希望通りの生活相談員となり現場から離れ、
何ができるのか模索し続けて年が明けました。
引き続き自分に何ができるのか考え考え、
自身を育てていこうと思っています。
体ばかりが横に育っちゃって…ぎゃははははーーっ!\(^o^)/

お正月のうちの子達はというと…、

004.JPG

いちゃこらっ

009.JPG

きゃっきゃっ

041.JPG

新春初にぎりぼくちゃん

029.JPG

新年早々ウタと喧嘩してクチバシぎたぎただねぇ。(勝った)

後期高齢鳥の銀と天、
暴れたい盛りのウタ、
みんな元気に新年を迎えられて良かったです。

皆様よい年になりますように、
縁起の良いうちの江戸時代の鳥をどうぞ。

福良雀豆皿
063.JPG

064.JPG

波千鳥の蕎麦猪口
066.JPG
posted by 福良雀 at 11:09| 長野 ☀| Comment(2) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月26日

ぼくちゃんいい子の唄

♪ぼくちゃんは〜

045.JPG

♪天坊っていうんだいい子だよ〜

034.JPG

♪ぼくのかばんはランドセル〜

025.JPG

♪冬でももちろん半ズボン〜

031.JPG

♪今日もにぎにぎよろしくね〜

033.JPG


ちょっと母ちゃん!ぼくの唄はないの?(黒おパンツ手入れしつつ)

034.JPG

posted by 福良雀 at 11:10| 長野 ☀| Comment(4) | 文鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月17日

福良雀の大人の遠足 夏の終わりと秋の始まり

木曽馬たん木曽馬たんと叫び続けて早数ヶ月。(早く行けよ)

大人の遠足ぅー!\(^o^)/

職場の友達と開田高原へ行って来た。
松本から二時間くらいだっけ。寄り道ばっかしてたからよく分からん。

当然、まずはラーメン部。
013.JPG

道中はこんな感じ。
トンネルを抜けると一気に高原の風景。
048.JPG

044.JPG

おやっ?
041.JPG

おやおやっ?
014.JPG

木曽馬たんんんーーーーっっっ!!\(^o^)/
020.JPG

033.JPG

こっち見てるぅーーっっ!!
032.JPG

こっち来るぅーーっっ!!
025.JPG

人懐っこいよ!
019.JPG

このずんぐり感がたまらんっ!
024.JPG

この癒し効果半端ねぇー!\(^o^)/
035.JPG

今年生まれた子馬たん二頭。
030.JPG

まだお母さんにくっついてる。
元気に大きくなるんだよ。
040.JPG

いや〜、もう大感激で。
逢えたよー。しかもこんなに近くていいのってくらいで。
触らせてくれた子。↓
022.JPG

んっ?触った?みたいな顔してて可愛い。\(^o^)/
021.JPG

柔らかな毛であった。
戦時中絶滅の危機までおちいった木曽馬。
時代の背景を思うとこの光景は泣けてくる。
優しい働きものの木曽馬が、この先も大事にされて増えていってほしいよ。
募金箱でもあれば募金するのになぁ。

開田高原は木曽馬と蕎麦ととうもろこし!

霧しな蕎麦の店で売っている『もろこしコロッケ』を狙っていた。

揚げたて!
046.JPG

うはっ!これめちゃくちゃ美味いっっ!!

047.JPG

いやこれここに来たら絶対食べて欲しい!びっくりする美味さよ!\(^o^)/
新蕎麦も買うぞ。
053.JPG

有名な開田高原のとうもろこしも!
055.JPG

ちょっとぉー!何なのこの甘さ!
噂には聴いていたがいやこれ今まで食べた中で一番美味いわ。
058.JPG

大満足の遠足で、
友達も「こんなに美味しいコロッケ初めて食べたわ!」と感動してた。
もっと知られてほしい。
開田高原の良さ、木曽馬の愛らしさ、美味しいもののレベルの高さ。

今度は日帰り温泉に入る予定。↓
http://www.kiso-spa.com/
この辺りは茶褐色の炭酸泉が多いのだ。

新蕎麦の季節が来るよ。
みんな開田高原へ食べに行ってね!

おしまい

038.JPG






posted by 福良雀 at 20:37| 長野 ☀| Comment(2) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月06日

パンパカパーン♪天坊誕生日!

昨日5日はぼくちゃん天坊9歳の誕生日ー!\(^o^)/

四兄妹の中で唯一9歳を迎えられた。
お福、花ちゃん、クリリン君は一足お先に天国へ。
天坊は半ズボンにランドセル、永遠の小学一年生のはずなのに年だけ取っちゃったわねぇ。

お〜よしよし〜

007.JPG

「ぼくちゃんはね握られてて毎日いそがしいの!」

005.JPG

銀ちゃんの見学をするぼくちゃん

「ねぇねぇ銀ちゃん、ぼくちゃんにぎられてるの!」

008.JPG

3羽の距離感

002.JPG

ウタに小突かれたら…、

「見た母ちゃん?ウタってばぼくにあんなことするんだよ!」

022.JPG

いちいちチクリに来る。

「まったく信じられないよ!」モミモミ

026.JPG

ここ数日はまた換羽の兆候がありふわふわ羽毛が落ちているね。
引きこもりがちのイヤイヤ天坊になってきた。

「ぼくちゃん出たいけど出たくないの」

031.JPG

お〜よしよし〜(溺愛)

030.JPG

脚の握りが弱くなってたまに落っこちるけどまだ元気。
相変わらず『ぴーちゃんをポイする歌』を熱唱している。
どうかどうか、
愛しい天坊とこれからも元気に過ごせますように。

今宵のヤダヤダ天坊。

007.JPG

009.JPG

それでは皆さんで歌いましょう。
天坊生誕祝いの曲でございます。



(フレディ様と天坊は同じ誕生日!)

ドンドンパッ\(^o^)/
ドンドンパッ\(^o^)/


posted by 福良雀 at 20:01| 長野 ☀| Comment(6) | 文鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月16日

鹿教湯温泉 みやこ旅館 その3

食事は一階食堂へ。
この宿は家族経営らしくHPに『ごちそうはありません、家庭料理です』的な案内がされている。
良心的だと思う。そんなにあれこれ無くていいよ。
美味しい品が2,3品あれば十分。
美味しければ品数なんてどうでもいい。キラリと光る旨い料理を。

一階フロントはこんな感じ。

033.JPG

お食事処へ

034.JPG

こんな感じでイス席。
この日は私以外はお爺さん一人。
このお爺さん、寂しいのかやたら話しかけてくるけれど、私こういうの慣れてるので苦にならない。
80代だかで埼玉だったか?から一人で車で来られたと。お達者で微笑ましい。ふふっ

(↓これは朝の様子)
040.JPG

入り口に今夜の献立が書いてあるボードがあったりする。
今宵は鶏の紫蘇フライだっけかな。あとナスの肉みそやでかい茶碗蒸し。
鍋は鶏と海鮮鍋か。記憶が薄れてしまったわい。
量的にほんと十分満足だよー、わーい!\(^o^)/
だがしかし…、
家庭的なメニューで好きな献立なんだけどね、とーーーにかく滅茶苦茶甘いっ!甘すぎる!
長野って全体に味付けが甘い(田舎は甘いよね)のはもう慣れたんだけど、
それでもむっちゃ甘い!肉みそ除けて食べたよ。

035.JPG

036.JPG

037.JPG

039.JPG

そして朝食。
ドレッシングが食べたこと無い味、ど甘いっ!しかもどっぷりかかってるぅぅー!
まさかドレッシングまでこんなに甘いとは!もう野菜にかかっているので仕方ない、食べた。
何だろうこの味。うぅぅ、滅茶苦茶甘いドレッシングで野菜がぁぁぁーっ。

041.JPG

いや〜〜、色んなとこに泊まったが、こんなになんもかんも甘い食事って始めてだ。
私がうっとなるくらいだからこれ関西の人食べられないんじゃないかなぁ。
たまちゃん合宿で利用したいと思ったけれど、これ幹部達無理じゃね?
献立にもよるだろうけどなぁ。
品数とか十分満足でお米も美味しい。なのに、なのに、この甘さが…うっうっ。
もったいないー!野菜もお米も美味しいからもったいないー。
確か食後のコーヒーが付いた。これすごくありがたい。

11,000円くらいで(今回はふるさと割で5千円引き)部屋に温泉の内風呂が付いててすごくお値打ちなんだよ。
食事は甘いのさえ覚悟すれば十分なもの。
なんと言っても貸切でいつでも入れる掛け流しのお風呂。素晴らしい鹿教湯の源泉。
柔らかながらも力のある源泉をしっかり満喫できる。
若女将かな、メインで動かれていたけれど物静かな接客で好感もてる。
私はすごく気に入ったのでまた行こうと思っている。
なんと言っても松本からすぐだからね。
またふるさと割りやってくんないかな〜!

おしまい
posted by 福良雀 at 11:37| 長野 ☔| Comment(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月09日

鹿教湯温泉 みやこ旅館 その2

まずお風呂じゃ!
源泉掛け流しの貸切風呂が2ヶ所。
空いていれば24時間いつでもOK。
あとは大浴場と露天風呂。

この貸切風呂の一つがね、バリアフリー対応なのよ。
けっこう考えられた作りなので立位の取れる方なら入れると思う。
バリアフリーで24時間いつでも入れて貸切で源泉掛け流しでって全国的に見てもなかなか無いんじゃないかな。
長野県内でこれだけの条件が揃った宿って無いと思う。

バリアフリーの方の貸切風呂。
畳部分に腰掛けて、
012.JPG

座位のまま方向転換して浴槽へ。仕切りのガラス戸はスライドして収納できる。
013.JPG

014.JPG

洗い場
015.JPG

画像右下が洗い場から続く座れる場所。
016.JPG

だばだば掛け流される鹿教湯の極上湯。これはいい!

もう一つの貸切風呂は一度中庭へ出る。庭に目をやると鳥用の餌台がある。
017.JPG

野鳥用の餌が置いてあるし。\(^o^)/
どうりでここ鳥達がいっぱいうろちょろしている訳だ。ふふふ
019.JPG

もう一つの貸切風呂入り口。
018.JPG

檜風呂がまた落ち着くんだよねー。
020.JPG

ここが一番気に入った。
022.JPG

はい、大浴場ですよ。
023.JPG

024.JPG

大浴場から続く露天風呂。
025.JPG

目線の先にまたもや餌台があるのでむっちゃ小さな野鳥が食べに来るよ!\(^o^)/
028.JPG

バリアフリーで気兼ねなく自由に温泉を満喫できる素晴らしい宿。
国民温泉保養地なだけあって療養目的で来られる方も多い鹿教湯温泉。
もっとこういった宿が増えてほしいなぁ。

つづく

posted by 福良雀 at 09:18| 長野 ☀| Comment(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月24日

鹿教湯温泉 みやこ旅館 その1

温泉レポ、随分たまってきてるわね。
そんな中、これはちゃんとレポしなきゃと思った宿。

鹿教湯温泉 みやこ旅館
http://www.miyako-ryokan.com/

なんでかって言うとね、
この宿は車椅子の人が利用しやすい宿だから。

今年の一月のこと、ありがたい『ふるさと割り旅行券』で格安の一人旅をした。
みやこ旅館の宿泊プランの中でも『温泉檜風呂付き和室』っていうのがまぁお得だこと!
なーんとっ!部屋にね、源泉掛け流しの檜風呂が付いているのよ。
しかも旅行券のお蔭で一泊二食付き6,000円ほどで泊まれたのじゃ!

ちょっと奥さんーーーっっ!!\(^o^)/

鹿教湯温泉って松本から三才山トンネル越えたら30分くらいで着いちゃうのよねー。
あっちゅう間に到着。

042.JPG

何階だったか忘れたけどエレベーターでお部屋入り口。

002.JPG

広くて明るい和室。

004.JPG

005.JPG

窓からの眺め。
この地は国民保養温泉地なのじゃ。

006.JPG

008.JPG

こたつの上には自家製のお漬物とかりんとう。

001.JPG

009.JPG

010.JPG

バスタオルもあるよ。

007.JPG

おぉぉっ!
これが蛇口ひねるだけでドバドバ源泉掛け流せる檜風呂やで!

003.JPG

続く


posted by 福良雀 at 13:00| 長野 ☁| Comment(2) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月04日

遠足は極楽浄土へ

今日は友達と遠足。

まずは最大の目的地、極楽浄土へ。

上田市『信濃国分寺』ハス田
044.JPG

026.JPG

ハス田の中を木道が通り、
047.JPG

ハスに囲まれるのだ。
033.JPG

037.JPG

ハスの足元は水草に覆われている。
034.JPG

新しく作っているらしい田に、
035.JPG

ひときわ美しいハスの花がぽつんと一輪。
036.JPG

ちょっと見てよ!
恐ろしく美しいんですがっっ!!

お昼は当然ラーメン部。
戸倉上山田で絶大な人気を誇る『大黒屋食堂』へ。
052.JPG
美味しかったー!( ´)Д(` )

いつも寄る『飯島商店』でなつ柑ジャムと新作のゼリーを。
この梅の形の梅ゼリー『阿梅姫』、とても可愛らしくて美味しいよー。
054.JPG

そしてこれっ!
これに行ったのよ。↓



前売り買っておいたのでお得に観れたぞ。
057.JPG

予想以上に素晴らしかったので上田に行かれる方は是非!
056.JPG

鹿教湯温泉へ寄ったけど立ち寄りで入れる所が文殊の湯しか無かった。しぶしぶ入ったけどやっぱ止めときゃよかったな。塩素臭すごいし脱衣所エアコン・扇風機無しで死ぬかと思った。
今度こそ二度と行かないぞ!

松本へ戻って『富成伍郎商店』でソフトクリーム。( ´)Д(` )
メンチコロッケとおぼろ豆腐も。
053.JPG

充実した遠足でした。\(^o^)/
posted by 福良雀 at 19:04| 長野 ☁| Comment(4) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月14日

申年の梅は縁起がいい

まぁ色々あってとにかく縁起がいいんだと。
俄然やる気になったよ。(単純)
私の酒飲み魂に火がついたぜ!

いい南高梅があった!\(^o^)/

032.JPG

今回はバカルディのホワイトラムで。

031.JPG

ヘタとって洗って拭いて、氷砂糖と交互に漬けていく。

034.JPG

035.JPG

そしてラム酒どぼどぼー。

036.JPG

出来た!\(^o^)/

039.JPG

覚書で分量書いておこっと。

・南高梅2キロ
・ホワイトラム750ml×3本=2,250ml
・氷砂糖1キロ
・5リットル瓶

ちょー高級梅酒じゃ!楽しみー!\(^o^)/

040.JPG

posted by 福良雀 at 14:01| 長野 ☔| Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする